ヴァージル・アブロー氏が愛した腕時計 カスタムされたパテック・フィリップ ノーチラス

NAUTILUS
スポンサーリンク

Virgil Abloh’s custom Patek Philippe Nautilus by Mad Paris

突然の訃報に驚きを隠せません。

ファッションデザイナーのヴァージルアブロー氏が41歳の若さで亡くなりました。

オフホワイトやルイヴィトンのメンズラインで活躍なさっていましたし、最近もナイキとのコラボレーションモデルをリリースしたばかり、まさか闘病中とは思わずに癌であったことは寝耳に水でした。

素晴らしい才能が失われてしまったことにファンの1人として残念でなりません。

皆さんも記憶に新しいと思いますが、(村上隆氏が撮影していた)初のLVメンズコレクションの終盤 ランウェイでカニエ・ウェスト(現ye)氏とのハグは印象深く、ハイメゾンとストリート、白人と有色人種、LGBTなど様々な壁を壊したことはファッション史において大きな転機になりました。

氏の快進撃が今後見られないと思うと悲しい反面、闘病は大変だったことでしょう。

どうか安らかに、お疲れ様でした。


ヴァージルアブロー氏は高級腕時計を着用されていたのはファンには有名でした。

しかも「カスタム」されたものが多く、デザイナーらしい独特な感性で驚かせてくれました。

超が付く高級モデルさえもカスタムしちゃうのですから・・・

こちらはパテックフィリップのノーチラス 年次カレンダームーンフェイズ 5726/1A-014。

もちろん定価で買えることはありませんが、現在の国内定価は5,775,000円です。

それをこう!

時間なんか見ない!ってことなんですかね?真っ黒です。

インデックスすらありません。

スポンサーリンク

結構気に入っていて、よく氏のSNSで着用されていたモデルです。

カスタム会社はおそらくMAD PARIS。

 

また友人のドレイク氏(カナダのラッパー)のノーチラスも氏がデザインしたものだそうです。

ドレイク氏のSNSにも記載があります。

仲良しなので同じモデルがベースです。

そんな氏と一緒に撮影があった日はノーチラスではなく、白文字盤にカスタムされた白セラミックのロイヤルオーク・パーペチュアルカレンダー 26579CB.OO.1225CB.01を着用。

国内定価で1000万円なので、いったい幾らのカスタマイズでしょう?

恐ろしいですね。

 

こちらは金無垢のノーチラス。

遠めなので正確ではありませんが、ノーマルの5711/1R-001でしょうか。

他の画像ですが、イエローゴールドにも見えなくもない。

3700の1Jかしら・・・?

文字盤が反射してブラウンなのかブルーなのかわかりませんし、カスタムされてる可能性があるのでお手上げですね。

それにしてもノーチラス大好き。

 


ルイヴィトンのメンズラインやオフホワイトのアパレルは私には高価すぎて手が出ませんでしたので、もっぱらナイキのスニーカーが氏のデザインに触れる機会となっていました。

奥様用や子供用を含めると10足近く我が家にはスニーカーがあります。

今後コラボレーションがどうなるのかわかりませんが、今あるスニーカーたちはこれからも大事に履いていこうと思います。

 

ロレックス カスタム・デイトナ“ Revolt” By Mad Paris " 真っ黒スケスケスカル彫刻!
Mad Watch Daytona Rolex Series Revolt Limited Edition ドーバーストリートマーケットでも扱いのある「マッドパリス」は、中古の時計のカスタムウォッチカンパニーです。 取り敢えずDLC...
8/10 順次メンバー限定オファー ナイキ ダンク LOW NIKE X OFF-WHITE 50カラー ¥22,000-
Nike x Off-White Dunk Low メンズ仕様のナイキ×オフホワイト ダンク ロー第2弾50カラーの販売が正式に決定しました。 今回は限定オファーのみで販売するスタイルを事前に発表しています。 ここ最近のS...

#ZENMAIのココ東京

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました