【転載】オーデマピゲ 4つの新しいロイヤルオーク グリーンダイヤル 2021年新作

スポンサーリンク

2021年のオーデマピゲ新作が発表され、グリーンカラーのロイヤルオークが複数リリースされましたのでご紹介です。

いつもの中国の時計フォーラムから転載させていただきました。

初のプラチナ無垢ケース・ブレスレットのエクストラシン、41mmのROクロノグラフ、そして2つの素材のフライング トゥールビヨンがラインナップ。

エクストラシンはグリーンの雰囲気を良いのですが、タペストリーダイヤルではないので、Hモーザー感がありますね。

100本限定です。

クロノグラフはイエローゴールドにグリーン文字盤と、ロレックスの116508グリーン人気に対抗しているのかも知れません。

ただ、凄い人気になりそう。

125本限定。

フライング トゥールビヨンはエヴォルーティブ・タペストリーが特徴的。

それではみていきましょう。

 


ロイヤルオークシリーズ「ジャンボ」自動巻きエクストラシン超薄型時計

ロイヤルオークシリーズ「ジャンボ」自動巻きエクストラシンの新型は直径39mmのケースおよびブレスレットは950プラチナ製で、輝くスモーキーグリーンの文字盤がセットされています。
オーデマピゲが15202シリーズにこのデザインを採用したのはこれが初めてです。
時計ケースの厚みはわずか8.1mmで、細身でエレガントなデザインです。
ホワイトゴールドの象眼細工のアワーマーカーとロイヤルオークの針は、薄暗い光の中ではっきりと読み取れるように蛍光コーティングで覆われています。
「ジャンボ」のデザインを受け継いで、「オーデマピゲ」という文字は12時位置に文字盤の下にあり、「AP」ロゴは6時位置にあります。
ロイヤルオークシリーズ「ジャンボ」エクストラシンは、オーデマピゲ キャリバー2121 自動巻きムーブメントを搭載し、22Kソリッドゴールドのローターを使用し、時、分、日付表示機能を備えています。真新しいロイヤルオーク「ジャンボ」エクストラシン プラチナ グリーンは、香港の、オーデマピゲハウス限定販売です。

ロイヤルオークシリーズ「ジャンボ」自動巻き エクストラシン 39mm
15202PT.OO.1240PT.01
機能:時、分、日付表示。
ケース:950プラチナケース、アンチグレア処理サファイアクリスタルガラス、最大50メートルの防水性。
文字盤:ホワイトゴールドの発光3次元アワーマーカーとロイヤルオーク針を備えたスモーキーな放射パターンのグリーン文字盤。
ストラップ:APフォールディングクラスプ付き950プラチナブレスレット。
ムーブメント:キャリバー2121自動巻きムーブメント;総直径28.4 mm(12½リグ);総厚3.05 mm;宝石の数36;部品の数247;少なくとも40時間のパワーリザーブ保証 、バランス周波数2.75 Hz (19,800回/時間)
ロイヤルオーク自動巻きクロノグラフ 直径41mm
26331BA.OO.1220BA.02
機能:タイミング機能、時、分、スモールセコンド、日付表示。
ケース:18Kゴールドケース、アンチグレア処理サファイアクリスタルガラス、ねじ込み式リューズ、最大50メートルの耐水性。
文字盤:グリーンの文字盤には「グランドタペストリー」のパターンが刻印されており、ゴールドの発光性の立体的なアワーマーカーとロイヤルオークの針が付いています。
ストラップ:APフォールディングクラスプ付き18Kゴールドストラップ。緑のカーフスキンと緑のラバーストラップが付属しています。
ムーブメント:キャリバー2385自動巻き自動巻きムーブメント;総直径26.2 mm(11½リグ);総厚5.5 mm;宝石の数37;部品の数304;少なくとも40時間のパワーリザーブ保証、バランス周波数3 Hz (21,600回/時間)
ロイヤルオークシリーズ自動巻きフライング トゥールビヨン 直径41mm

26534TI.OO.1220TI.01

スポンサーリンク
機能:フライング トゥールビヨン、時分表示。
ケース:チタンケース、アンチグレア処理サファイアクリスタルガラスとケースバック、ねじ込み式リューズ、最大50メートルの耐水性。
文字盤:グリーンの文字盤には「エボリューティブタペストリー」のパターン装飾が刻印されており、ホワイトゴールドの発光する立体的なアワーマーカーとロイヤルオークの針が付いています。
ストラップ:APフォールディングクラスプ付きチタンストラップ。
ムーブメント:キャリバー2950自動巻き自動巻きムーブメント;総直径30.9 mm(13¾リグ);総厚6.24 mm;宝石の数27;部品の数270;少なくとも65時間のパワーリザーブ保証、バランス周波数3 Hz (21,600回/時間)
ロイヤルオークシリーズ自動巻きフライング トゥールビヨン 直径41mm
26533OR.OO.1220OR.01
機能:フライング トゥールビヨン、時分表示。
ケース:18Kローズゴールドケース、アンチグレア処理サファイアクリスタルガラスとケースバック、ねじ込み式リューズ、最大50メートルの耐水性。
文字盤:グリーンの文字盤には「エボリューティブタペストリー」のパターン装飾が刻印されており、ローズゴールドの発光する立体的なアワーマーカーとロイヤルオークの針が付いています。
ストラップ:APフォールディングクラスプ付き18Kローズゴールドストラップ。
ムーブメント:キャリバー2950自動巻き自動巻きムーブメント;総直径30.9 mm(13¾リグ);総厚6.24 mm;宝石の数27;部品の数270;少なくとも65時間のパワーリザーブ保証、バランス周波数3 Hz (21,600回/時間)

いかがでしょうか?

オーデマピゲの公式からの詳細が出ましたら「なぜグリーンなのか?」について調べてみたいと思います。

気になったモデルはありましたか?

私はフライング トゥールビヨンがまさかのチタンケースにも驚きました。

50本限定と極少。

更にローズゴールドケースは10本限定。

そしてチタンケースのベゼルにエメラルドをセットしたバリエーションも用意されているようです。

他にも多くの新作がリリース予定ですので追ってお知らせできればと思います。

楽しみですね。

それではまた!

【2020年新作】オーデマ・ピゲ ロイヤル オーク オフショア・クロノグラフ44mm 全4モデル

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)