【2021年新作】ブライトリング 54本限定 トップタイム セルボ(CERVO)リミテッドエディション

スポンサーリンク

BREITLING AND CERVO (CERVO Mountain Boutique Resort)

スイス ツェルマットのセルボ マウンテン リゾートとブライトリングのパートナーシップを記念して41mmのトップタイム 限定モデルがリリースされます。

カラーリングがとても可愛く人気が出そうですが、なんと54本しか製造されない超希少モデル。

発売時期、価格など未定ですが、おそらくスイスだけの販売になるんじゃないかと思います。

一生実機を見ることは無さそうですね。

昨年からトップタイムに力を入れているようで、A233101A1A1X1 トップタイム デウス リミテッドエディションを発表したばかり。

レトロな2カウンターノーデイトクロノグラフが流行りそうです。

41mmはヨーロッパのトレンドで少し大きめですが、まぁそこは・・・

さらにブライトリングの自社ムーブメントではなく、クロノメーター認定ですがETAベースのキャリバーB23です。

このセルボみたいな特殊な限定モデルで目を引いて、見た目が良く低価格のモデルで、数を売りたいのかも知れません。

 

それでは、ブライトリングのHPよりアナウンスを転載いたします。


伝統と冒険のパートナーシップ

ブライトリングは、ツェルマットの険しい美しさに囲まれたユニークな旅行先であるセルボマウンテンリゾートとの新しいパートナーシップを発表できることを誇りに思います。
パートナーシップを祝うためにブライトリングは、トップタイム セルボ限定版を発売します。
これは、CERVOの基本原則である「BeyondExploring」に沿ったものです。

独特の自然環境にしっかりと根ざしたセルボマウンテンリゾートは、アルプスの神秘的な山の世界への玄関口です。
ツェルマットは常に冒険家、開拓者、探検家のための場所でした。
CERVOはこの精神を取り入れ、前向きなホテルのコンセプトに変えました。
このパイオニア精神はブライトリングの歴史にもしっかりと根付いており、1世紀以上にわたってブランドの発展を形作ってきました。
パートナーシップの一環として、ブライトリングとCERVOは、現代の冒険家の態度と価値観を伝えることを目指しています。

ブライトリングとCERVOは、冒険心に加えて、最高の品質と信頼性という深く根付いた感覚も共有しています。
トップタイムセルボは、行動、目的、スタイルのダイナミックな人々のための時計であり、自分のやり方で自分のペースで世界を自由に探索できることを祝います。
この時計は、1960年代のオリジナルのブライトリングに敬意を表しており、遊牧民の精神への真の賛辞です。
それは時間を保つことではなく、冒険が手招きするたびにそれを拡大することです。

スポンサーリンク

ブライトリングトップタイムセルボリミテッドエディション

そのユニークなスタイルで、ブライトリング トップタイム セルボは、デザイン、歴史、そして並外れたクロノグラフパフォーマンスの組み合わせを高く評価する男性と女性にアピールします。
オリジナルのブライトリングトップタイムは、1960年代に明確な使命を持って市場に登場しました。
それは、さまざまな超近代的なクロノグラフで「若くてアクティブな専門家」のニーズを満たすことです。
スポーツウォッチはターゲットオーディエンスに人気がありましたが、その独特のラインと紛れもないエレガンスに魅了された若い女性にもアピールしました。
現在のブライトリングトップタイムは、このスタイリッシュなクロノグラフを現代的に解釈したものです。
限定シリーズは、そのナチュラルなデザインとモダンなレトロな外観が際立っており、自分の道を歩み、目的意識を持って行動し、常に新しいものを発見する準備ができている人々に最適な時計です。

ブライトリングトップタイムセルボは、41 mmのステンレススチールケースと、ピンバックル付きのスタイリッシュなブラウンのレーシングスタイルのカーフスキンストラップを備えています。
シルバーの文字盤には、イエローとオレンジのディテール、リスの形(丸みのある四角)をしたグリーンのクロノグラフカウンター、グリーンのタキメータースケールに白で印刷されたCERVOのガイド原理「BEYONDEXPLORING」があります。
時計の裏蓋にはCERVOのロゴが刻印されています。

モデルは、CERVOの54の客室とスイートを表す54の時計に限定されており、COSC認定のクロノグラフムーブメントであるブライトリングキャリバー23によって操作されます。


THE BREITLING TOP TIME CERVO LIMITED EDITION

いかがでしょうか?

やっぱり良さげです。

カラーリングもレトロで、こう言うのが流行る予感がします。

根拠はなく、個人的に刺さるだけなんですけどね(笑)

41mmですが女性にもどうぞと、今どきの宣伝もしております。

38mmくらいにしてくれれば皆喜んだろうに。

ハミルトンの新作「イントラマティック クロノグラフ H」も40mm、もう少し小さくてもねぇ。

オッサンうるさいよ!と言われそうなので、この辺で。

それではまた!

 

【2021年新作】ブライトリング A233101A1A1X1 トップタイム デウス リミテッドエディション 594,000円

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)