【210億ドル】VFコーポレーションがシュプリームを買収!

SUPREME
スポンサーリンク

VF to Acquire Supreme, Valuing Brand at $2.1 Billion-plus

アメリカンドリームですね。

スケーターと共に少し上のファッションやクールなカルチャーを提供してきたシュプリームが大企業に買収されました。

ジェームス・ジェビアさん含め主要なメンバーは残るそうなので、大きな方向転換は急には起きないんだと信じたいですが、今後どのような戦略で利益を上げていくのか・・・

アメリカ、ヨーロッパ、そして日本にしか直営店を設けていませんが、もしかすると中国など消費の大きいアジア展開などもあるのかも知れません。

シュプリームらしいコラボレーションなどが逆に制限されたり、大量生産で人気が無くなったりしていくのは見てられません。

今後の展開が気になります。


スポンサーリンク

VFコーポレーションとは

1899年に創業したVF コーポレーションは120年以上の歴史を持つ世界最大級のライフスタイルアパレル企業です。
VFコーポレーションは単に世界最大規模のアパレル企業というだけではありません。私たちは、20を超えるダイナミックなライフスタイルブランドを擁し、世界各地で働く約70,000名の社員、年商120億ドルを誇る、エネルギッシュなグローバル企業です。

VF傘下のブランドは、マスマーケットから高級百貨店、セレクトショップに至るまでのあらゆる流通チャンネルに広がるリテーラーを通して170ヵ国以上で販売されています。さらに、直営店舗も1,500店以上にのぼります。ブランドの多くがインターネット上でも販売しています。
製品製造および輸送は、世界中の自社または委託先の1,000以上の施設で製造される年間約4.7億アイテムの商品を、自社のグローバルサプライチェーン組織により管理しています。
世界を網羅するVFの事業は、「米国」「北中南米」「欧州・中近東・アフリカ」「アジア・パシフィック」の4地域に分けて展開されています。


ノースフェイス、ティンバーランド、VANSは相性良いですからね。

ナイキなどは、どうなることやら・・・

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました