【サードダイバー】セイコー 150mダイバー 3rdモデル 6306-7001 1978年

スポンサーリンク

SEIKO 3rd diver 6306-7001 Turtle

セイコーダイバー第3世代「63 サードダイバー」6306-7001。

所謂Cラインと呼ばれる独特なケース形状が際立っております。

ポテっとしたフォルムからタートルの愛称で親しまれてますね。

そして4時位置のクラウンが特徴。

手巻き機能なしですが、ハック付きの自動巻き Cal.6306A を搭載。

サードダイバーは1976-1979年の僅かな間に生産されたました。

復刻モデルが現在は人気で安価で大量に出回っていますが、今回はオリジナルモデル。

シリアルナンバーから1978年製ですかね。

もう40年以上前に製造されたアンティークダイバーですが元気に動いています。

デイデイト機能もあるし、雰囲気もあるので実用的なアンティークウォッチですね~。

格好良い。

44mmのラージケースですが枯れた雰囲気で悪くありません(細腕オジサンにはやはり大きいけど)。

Chrono24を覗いてみました。

世界的なマーケットのChrono24でも日本国内向けの6306は数が少なめ(3本中2本は日本から掲載)。

海外向け3rdダイバー 6309 も多くはありませんし相場も同じくらいかな。

楽天市場でも掲載少なめ。

この辺はメーカー修理も難しいでしょうし取り扱いはアンティーク専門店の方が得意なんでしょう。

いつもロレックスのオイスターケースの強度に驚いてばかりですが、セイコーのタートルケースも凄いですね。

40年経って使用感はありますが、まだまだしっかりしていますし、まだまだ使えます。

Cラインで腕元を邪魔しませんので44mm(43.8mm)でも、なんとか収まっています。

ラバーストラップなので約111グラムと軽め。

ヘッドがズッシリする感じはあります。

ケースバックはお馴染みのウェーブマーク。

スクリューロック式で防水は150m。

角が無いヌメっとしたライン。

ベゼルのエッジはグローブでも操作しやすいようにカットされています。

復刻モデルのブラックタートルSBDY005 / SRPC49と。

大きさ、形状共にソックリです。

厚みは約13mm。

ホラね。

そっくり。

国産のビンテージを楽しむのも良いですし、復刻モデルをガンガン使うのもありですね。

トリチウム夜光がキツネ色。

針もやや錆びてます。

JAPAN 6306 -700L T。

諏訪精工舎マーク。

4時位置のリューズの先には何もありません、ツルツル。

ウェーブマーク。

デイデイト機能は早送りが可能です。

漢字表記と英語表記で切り替えできます。

ベゼルは両方向に回転しちゃいます。

プロスペックスの復刻モデルは逆回転防止になっています。

スポンサーリンク

針の形状もよくよく見ると格好良い。

オリジナルならではの雰囲気もグッド。

ロレックスもそうですが、ビンテージモデルならダイバーズウォッチが丈夫で良いですね。

堅牢性・防水性と当時のスペックは既に機能しないものの、日常使いには充分です。

いかがでしょうか?

セイコー 150mダイバー 3rdモデル 6306-7001 でした。

サードダイバー「タートル」のオリジナルをサラっと巻き付けて楽しみましょう。

あの人イケてる!ってオジサンに思われると思います。

セイコーのビンテージは日本だからこそ条件を決めながら安価で手に入ります。

それでも数は年々減っていきますので、欲しいものは急いだ方が良さそうですね。

私は復刻モデルで充分ですけど、オリジナルの方が確実に格好良い。

皆さんはどうでしょう?

それではまた!

 

【レビュー】セイコー 3rd ダイバー 6306-7001とブラックサムライ SBDA001 ダイバースキューバ 7S25-00D0

【レビュー】セイコー SBDY005 / SRPC49J1 “ブラックタートル” プロスペックス ダイバースキューバ 64,800円

【レビュー】セイコー セカンドダイバー 6105-8110 後期型 植村ダイバー

【2019年新作】セイコー プロスペックス SBDX031 ダイバースキューバ 1970 ダイバーズ復刻デザイン セカンドダイバー SLA033J1 キャリバー8L35

2016年新作 セイコー SRPB01K1(グリーンタートル) 3500本限定 セイコー プロスペックス ダイバー

【レビュー】セイコー プロスペックス SBDY021 ダイバースキューバ 200m Save the Ocean Special Edition 45mm

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)