【お宝案件?】BIG SWISS なサブマリーナーデイト 黒文字盤 16610LN ロレックス 5桁サブ

スポンサーリンク

Rolex Submariner Date Black F Serial “Fat Four””Big swiss”

何に「価値」を求めるかは人それぞれ。

と、言うことで今回はトケマーに掲載されている普通のロレックス サブマリーナーデイト 16610 黒ベゼルなんですが、値段が普通の中古相場より高い・・・

よく読むと”「BIG SWISS文字盤」「ファット4ベゼル」を備えて希少なモデル”と書かれてました。

あぁ、ビッグスイスね。

文字盤の下の方に記載されている「SWISS MADE」の文字の幅が普段よりワイドな感じになっているやつ。

..

.

 

って、それはグリーンサブ 16610LV じゃなかったっけ?

そうなんです。

黒い普通のサブマリーナーデイト 16610 は気にもしていませんでしたが、「BIG SWISS」が存在するよって話。

気にして見始めると、BIG SWISSな16610って全然無いんです。


https://www.tokemar.com/top/rolex/submariner/16610/16610-f-ab-10579150/

「人気モデル旧サブマリーナーデイトRef.16610のF品番です。
「BIG SWISS 文字盤」「ファット4ベゼル」を備えて希少なモデルで御座います。」


こちらトケマーから画像借りてきました。

確かに、BIG SWISS ですね。

BIG SWISS は、28分の目盛りと、32分の目盛りより横幅が長いのが特徴です。

例えばこちら。

グリーンサブのレア個体として、ワイドスイスとかビッグスイスとか、ライムベゼルとか、ファット4とかいろいろポイントがあるんですが、SWISS MADEを見ると・・・

こんな感じ。

28分と32分を線で結んだ距離が「赤」、SWISS MADEの距離が「ミドリ」。

線だけにしてみると、こんな感じです。

上がトケマーの16610、下がBIG SWISSなグリーンサブ16610LVですが、同じ長さ(幅)ですよね。

インデックスがグリーンサブの方が大きいので、その違いはありますがSWISS MADEだけ見ると同じです。

Chrono24で世界中の16610からBIG SWISSを探してみましょう。

スポンサーリンク

違う。

違う。

違う。

と、オンリースイス以降の99年あたりから、手当たり次第探してみましたが、16610のBIG SWISSは見つかりません。

念のため、ルーレットが入る2007年以降も見てみましたが、見つからなかったです。

コレはレアなのかも知れませんね。


まとめ

何に「価値」を求めるかは人それぞれ。

本当に、レアなのかもわかりません(笑)

気になった方はトケマーを見て、更に16610をお持ちの方はご自身のサブマリーナーデイトがBIG SWISSか確認してください!

「あっオレのBIG SWISSだ」って方は、コメントくださいね。

全然レアじゃないのかも知れないので(笑)

それではまた!

 

【レビュー】グリーンサブ 16610LV ビッグスイス ファット4 ライムグリーンベゼル Y番

ライムグリーンベゼルの16610LVとDEV LARGE レアロレックス

【時計怪獣】初代グリーンサブマリーナーは300万円になるのか? 16610LV

【時計怪獣】値上がり必至!ポストビンテージ・ロレックスのスポーツモデル

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)