【レビュー】オメガ 3513-33 スピードマスターデイト マーク40 スピマス40周年モデル

スポンサーリンク

OMEGA Speedmaster Reduced Limited Edition 3513.33.00

1996年にリリースされたオメガ スピマスデイト 3513-33(3513.33.00)。

少しレアなモデルで、スピードマスター40周年記念3モデルの一角「マーク40デイト」と呼ばれます。

前回ご紹介したブラックカラー3513-53(3513.53.00)のカラーバリエーションモデルです。

マーク40と聞くと「マーク40コスモス(トリプルカレンダー)」か「マーク40 AM/PM(トリプルカレンダー)」を思い浮かべる方が多いかと思いますが、こちらはデイトタイプ。

3513系では珍しく黒いプラベゼルですね。

針も太いし、赤針仕様もイケています。

シルバーダイアルはややアイボリー調。

シンプルなデイトモデルですが生産終了の今となってはレアですね。

インダイアルがブラックだったらもっと人気あったかも。

最初期はトリチウムですがほとんどのインデックスとハンドはルミノバですね。

Chrono24を覗いてみました。

最近デイトの標準相場が上がっているので、こちらのマーク40デイトも20万円近いスタート。

シンプルで格好良い。

ムーブメントはキャリバー1152(バルジュー7750ベース)。

記念モデルらしく紋様の浮かぶダイアル。

そしてブラックベゼル。

ケースバック。

記念モデルですが限定と言うわけではなくシンプルな作り。

サイドビュー。

ワンプッシュ式スライドバックル。

ブラックライトに反応する夜光。

クロノグラフに連動する針はレッド。

9時位置のブラックが秒針です。

矢じりのような模様が中央に向かっているようなキレイなデザイン。

デイト表示。

スポンサーリンク

12時間積算計も模様が施されています。

クラウントップにはΩマーク。

いかがでしょうか?

爽やかで少しだけ特別なスピードマスターデイト 3513-33。

やっぱりスピードマスターは黒いベゼルだよね!って方にオススメ。

デイト付きの自動巻きモデルは何だかんだで便利です。

スピードマスタープロフェッショナルとは全くの別物とお考え下さい。

それではまた!

 

 

【レビュー】オメガ 3513-53 スピードマスターデイト”マーク40″ スピードマスター40周年記念モデル

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)