【レビュー】ロレックス 16710 GMTマスターII コークベゼル ルミノバ 穴無し・・・あれ?何か変だぞ

GMT MASTER
スポンサーリンク

Rolex GMT-Master II 16710 COKE

人気のGMTマスターIIです。

特別珍しくないバリエーションの16710 黒赤コークベゼルですけどチェックしていきましょう。

Zシリアル、ケースサイドのブレスレットを繋ぐバネ棒用の「穴」が無いタイプ。

ルミノバ夜光、フラッシュフィットは一体型となり、この後ルーレット刻印が入ります。

いつも通りのGMTマスターII。

3186でもないしね。

最近はトリチウム夜光の古いタイプが人気ですし、前からルーレット刻印入りも人気です。

かろうじて「穴無し」だけど・・・

Chrono24を覗いてみました。

それでも、この値段。

流石人気機種ですね。

高年式と言えば高年式の部類に入りそうですし、12年~15年落ちは2世代前のモデルとしてはまだ若い。

オイスターケースの堅牢さを実感しながら、まだまだ40年50年と使えます。

黒/赤のコークカラーも現行機にはないレア要素。

この時期はバッチルと光るルミノバ夜光。

ラグのサイドを見てみます。

「穴なし」

見た目が穴ありより良いですね。

ストラップ交換したい人には穴があった方がやりやすいですけど。

スポンサーリンク

寄ってみます。

GMTマスターIIですね。

・・・・

・・・

・・

アレ?

ジャ~ン!

スティックダイアル

そうなんですね~。

IIですよII。

スティックなんですよ。

スティック文字盤はレア要素になるので150万円くらいまで跳ね上がりますね~。

ルーレット無いけどスティックの方が上だよ~。

上がつながってないⅡですよ~「II」ね。

いかがでしょうか?

一見「何でもない」普通の5桁GMTマスターIIですが、よく見るとスティックダイアルだったりね。

隠れたレア要素があったりしたら嬉しいです。

もしお持ちのGMTマスターIIがありましたら、是非チェックしてみてくださいね!

「除光液」でⅡの繋がってる部分消しちゃうとかは無しですよ。

大変なことになりますから。

それではまた。

【レビュー】ロレックス 16710 "スティック" GMTマスター2 ペプシカラーベゼルは今いくら?
Rolex GMT-Master II 16710 "Stick Dial" PEPSI 今だとペプシカラーの2トーンベゼルが神々しく見えますか? そんなことはない(タモリさん風) このブログ2回目となるGMTマスター2 Re...
【レビュー】ロレックス 116710LN スティックダイヤル ちょっとレアなGMTマスター2
116710 LN Stick Dial GMT MASTER 2 レアロレックスの中でも何故か地味な部類に入る現行GMTマスターⅡ 116710LNのスティックダイヤル。 「|」縦棒2本で「スティックダイヤル」。普通は「エ」が2つ...
【レビュー】ロレックス GMTマスターⅡ 16710 PEPSI スティックダイヤル
スティックダイヤルの魅力 実際どうなの?ロレックス GMTマスターⅡ 16710 PEPSI 5桁GMTマスターⅡ Ref.16710のレアモデル「スティックダイヤル」。 ほんの些細な違いなんですがマニアには嬉しいバリエーションです...

#ZENMAIのココ東京

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました