ロレックス コスモグラフ・デイトナ Ref.116520 記事まとめ ZENMAI TOKYO

DAYTONA
スポンサーリンク

Rolex Oyster Perpetual Cosmograph Daytona Ref.116520

ZENMAIのココ東京で書いた記事まとめです。

今回は悲願の自社製自動巻きクロノグラフムーブメントを搭載した前作のコスモグラフ・デイトナ リファレンス116520をまとめてみました。

1999年には噂が出ておりましたが、2000年に誕生した完全自社製ムーブメントのキャリバー4130を引っ提げ6桁デイトナの時代が幕開けです。

今までの無骨な渋いデイトナではなく、ボリューミーでキラキラした高級感あふれるモデルへと昇華。

一気にデイトナファンの層を新たに次元へと押し上げました。

これぞキングオブクロノグラフ!

スポーツロレックスの人気が一般的になったのも116520以降かと思います。

それまで「オジサンの趣味」的な高級腕時計でしたが、若者のオシャレとしての認知度がキムタクブームと共に新デイトナが一気に広めたイメージです。

コンビのDJやデイデイトを買いあさってた中華系の方々もスポロレへシフトチェンジしだしましたね。

デイトナって凄い影響力を持ってます。

2002å¹´

こちらは2000年~2002年の116520の相場です(720,000円(税別)が国内定価)。

常に定価以上で取引され、ロレックスのデイトナやエルメスのバーキンは転売が横行していました(当時はノーチラスもアクアノートもロイヤルオークも定価以下が当たり前)。

116520は細かいバリエーションで区別され、中古マーケットでの相場も変わってきます。

第1世代(2000~2001)

  • ベゼルの刻印が細め
  • スーパールミノヴァ夜光(グリーン)
  • 旧バックルプレート(穴あき)
  • 王冠レーザー刻印なし
  • ルーレット刻印なし

第2世代(2002~2005)

  • ベゼルの刻印が太め
  • スーパールミノヴァ夜光(グリーン)
  • 旧バックルプレート(穴あき)
  • 王冠レーザー刻印あり
  • ルーレット刻印なし

第3世代(2006~2007)

  • ベゼルの刻印が太め
  • スーパールミノヴァ夜光(グリーン)
  • 旧バックルプレート(穴あき)
  • 王冠レーザー刻印あり
  • ルーレット刻印あり
  • 保証書が紙からカードに

第4世代(2008~2009)

  • ベゼルの刻印が太め
  • スーパールミノヴァ夜光(グリーン)
  • 新バックルプレート(梨地)
  • 王冠レーザー刻印あり
  • ルーレット刻印あり

第5世代(2010~2012)

  • ベゼルの刻印が太め
  • スーパールミノヴァ夜光(グリーン)
  • 新バックルプレート(梨地)
  • 王冠レーザー刻印あり
  • ルーレット刻印あり
  • インダイアルがギラギラ

第6世代(2013~2014)

  • ベゼルの刻印が太め
  • クロマラト夜光(ブルー)
  • 新バックルプレート(梨地)
  • 王冠レーザー刻印あり
  • ルーレット刻印あり
  • インダイアルがギラギラ
  • 保証書カードのデイザンが変更

第7世代(2015~2016)

  • ベゼルの刻印が太め
  • クロマラト夜光(ブルー)
  • 新バックルプレート(鏡面)
  • 王冠レーザー刻印あり
  • ルーレット刻印あり
  • インダイアルがギラギラ

私の適当なまとめですので間違っているかも知れませんけど、だいたいこんな感じ。

スポンサーリンク

第7世代が1番人気が高いです。

第1世代の白文字盤には「パンナコッタ/クリーム/アイボリー」などと呼ばれる変色ダイアルが存在し、これまた人気です。

16年もの長い期間製造されましたが人気は落ちず未だに中古ですらプレミアム価格。

キャリバー4130は既に19年目、そろそろ後継機が出てくるのか・・・気になりますね。

さて、皆さんはデイトナの何が好きですか???

それでは記事まとめです。


116520のスペック

製造期間

2000年~2016年

ムーブメント

キャリバー4130

自動巻きクロノメーター

パワーリザーブ72時間

100m防水

ステンレススティール

40mm


2016~2019の116520記事まとめ

【レビュー】ロレックス 116520 ランダム 鏡面 白文字盤 コスモグラフ・デイトナ

【レビュー】ロレックス 116520 最終鏡面デイトナ 未使用デッドストックと中古品の差

【レビュー】ロレックス デイトナ 116520 黒文字盤 そうじゃない個体? 初期製造モデル

【レビュー】ロレックス 116520 デイトナ 旧バックル ノールレット 第1世代 黒文字盤

【レビュー】ロレックス 116520 デイトナ 16年の製造期間であまりフィチャーされないのはどの辺り?

【レビュー】ロレックス 116520 デイトナ ブラック スーパールミノヴァ夜光+梨地バックル もしかしたらお買い得?

【レビュー】ロレックス 116520 デイトナ 新型と旧型 モデルの違いを見比べてみた

【時計怪獣】あなたなら どのデイトナを買いますか?16520 116520 116500LN

【時計怪獣】去年デイトナ116520を買っておけば・・・最終モデルの高騰

【レビュー】ロレックス 116520 最終製造モデル 2016年製 旧デイトナ急騰中!

【レビュー】ロレックス 116520 デイトナ 白文字盤 V番 圧倒的な存在感・・・?

【知ってる?】バックルの違いを見極めよう!ロレックス デイトナ 116520の最終型

いつか400万円になる16520と116520の旧デイトナ


【レビュー】ロレックス 116520 ランダム 鏡面 白文字盤 コスモグラフ・デイトナ
Rolex Daytona 116520 - White Dial. 2016年にモデルチェンジした旧型デイトナ 116520の白文字盤です。 16年もの長きに渡り製造されてきたため、そこまで稀少性があるわけではありませんが、「生産...
【レビュー】ロレックス 116520 最終鏡面デイトナ 未使用デッドストックと中古品の差
Rolex Oyster Perpetual Cosmograph Daytona Ref. 116520 NOS 2018年が終わろうとしています。 現行のスティールデイトナ116500LNがリリースされたのが2016年5月になり...
【レビュー】ロレックス デイトナ 116520 黒文字盤 そうじゃない個体? 初期製造モデル
Rolex Daytona 116520 Black Dial made in 2001 皆さん大好きなロレックス デイトナです。 今回は「そうじゃない個体?」と言うことで、なんでしょう「こうだったら、もう少し高かったのに」みたいな...
【レビュー】ロレックス 116520 デイトナ 旧バックル ノールレット 第1世代 黒文字盤
Rolex 116520 Daytona old buckle no roulette 1st generation black はい、2日連続でデイトナ116520です。 昨日見た、第*世代的なところで言うと1世代目の細字...
【レビュー】ロレックス 116520 デイトナ 16年の製造期間であまりフィチャーされないのはどの辺り?
Specific variations of Daytona are not spoken at all Ref.16520 エルプリメロ・デイトナは何だかんだでどの年式も非常に高価になっています。 それでも初期の頃から話題に上がっ...
【レビュー】ロレックス 116520 デイトナ ブラック スーパールミノヴァ夜光+梨地バックル もしかしたらお買い得?
Rolex Daytona 116520 In Steel With Black Dial ,Super-LumiNova さて、気付けば新型デイトナ116500LNがすっかりと定着し、大人気だった116520も過去の人。 最終だ、...
【レビュー】ロレックス 116520 デイトナ 新型と旧型 モデルの違いを見比べてみた
Rolex 116520 Daytona With New Type Buckle & Old Type Buckle いよいよ明日からバーゼルワールド2018ですが、全然関係ない記事です。 はい、今更な感じの話ですが今回は...
【時計怪獣】あなたなら どのデイトナを買いますか?16520 116520 116500LN
予算は250万円 今買うべきロレックス デイトナはどれ? 16520 - 116520 - 116500LN 高騰著しい生産終了モデルのスティールデイトナ。値段が高い位置で推移している現行機のスティールデイトナ。いったいどのモデルを買った...
【時計怪獣】去年デイトナ116520を買っておけば・・・最終モデルの高騰
鏡面プレートのデイトナ 116520は「1年で2倍」 もう1度言う「1年で2倍」 あ~凄い世の中だ。1年経ったら物の価値が2倍になっています。去年デイトナ旧モデルを買った人!今売っても損しませんよ~、むしろお金貰って着けてたくらいの話なん...
【レビュー】ロレックス 116520 最終製造モデル 2016年製 旧デイトナ急騰中!
ROLEX Black Dial Cosmograph Daytona B&P 2016年に世代交代したスティール製旧デイトナ116520。 生産終了から1年経ち、予想通りと言いますか予想以上と言いますか・・・けっこうな勢い...
【レビュー】ロレックス 116520 デイトナ 白文字盤 V番 圧倒的な存在感・・・?
Rolex Cosmograph Daytona 116520 White Dial V-Serial よくデイトナは「圧倒的な存在感」などと言う謳い文句がついたり、キングオブクロノグラフとか呼ばれたり、何かと話題の尽きない人気モデルです...
【知ってる?】バックルの違いを見極めよう!ロレックス デイトナ 116520の最終型
デイトナ116520の最終形態の見分け方!ロレックス最終品番の魅力「デイトナ投資」 ロレックスのデイトナ Ref.116520がロレックスのホームページから姿を消し生産終了になりました。 ロレックスのスポーツモデルの最終品番はプレミアム...
いつか400万円になる16520と116520の旧デイトナ
「デイトナ投資」116500LN発売記念!16520と116520の旧デイトナがいつか400万円になるか検証する いよいよバーゼルワールド2016新作のセラクロムデイトナ116500LNがリリースされました。 今回は生産終了したデイ...
ロレックス コスモグラフ・デイトナ Ref.16520 記事まとめ ZENMAI TOKYO
Rolex Oyster Perpetual Cosmograph Daytona Ref.16520 ZENMAIのココ東京で書いた記事まとめです。 今回は2世代前のコスモグラフ・デイトナ リファレンス16520をまとめてみま...

https://zenmai-tokyo.com/2016/04/04/rolex_daytona_history/

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました