円高だけどロレックスは安くなるのかな? 相場が下がりにくいモデルは何だろう?

スポンサーリンク

Appreciation of the yen

8/6、一時的に円が急騰105円台になりました。

昨今の経済情勢から腕時計の並行新品相場がゆったりと、しかし確実に落ちだしているのは皆さんもお気づきでしょう。

特にここ数か月で急に高騰したモデル達は勢いを失い下降しているように感じます。

買う側としては半年前くらいに相場が戻れば嬉しい限り。

ボーナス出たし買っちゃえ!って勢いも出てきます。

それでもほとんどのモデルは国内定価以上、モデルによっては2本分の資金が必要なものもあります。

2倍は高いよね~払うの嫌だよね~(笑)

国内定価は頭に入れちゃうと買う気を失うのでね、・・・

まだ下がるんじゃないの?みたいな気も、どうしてもしてきちゃいますのでタイミングは難しい。

それと、自ぢからが強い5桁モデルには大きな影響は感じませんね。

元々の出回りが段々と減る一方なので、下がりようが無くなってきていると言うのもあります。

10年前、15年前の4桁モデルの様な感じでしょうか。

今は保証書無しの個体は不人気ですが、もう数年後にはそのあたりも枯渇してくるのかも知れません。

生産終了してから15年くらい経つと、市場も焦り始めるのでしょう。

だいたい世代交代もされちゃいますしね。

5桁の少しレアバリエーションは抑えておいても良いんじゃないでしょうか?

このタイミングで安くなろうもんならラッキーくらいな感じでしょう・・・ね。

因みにリーマンショック後には400万円を越えたPシリアルのデイトナ16520も200万円台まで落ちました。

今はまた400万円を越えてきているので少し時間は掛かりましたが戻っています。

6263や6265も同じように落ち、「あの時買っておけば」のタイミングだったかな。

スポンサーリンク

ロレックス以外では、パテックフィリップのノーチラスが少し落ちた感じがあります。

まぁそれでも国内定価の2倍出しても買えませんけど(笑)

もう笑うしかない・・・

中古マーケットでは仕入金額が高くて、なかなか下がってこないことはあるにして、下取り額/買取額は落ちてきています。

売れないかも?と買取店もセーフティーゾーンでしか電卓を叩けなくなっていますね。

これも数は多いものではないので、ある程度下がって落ち着くとは思います。

急騰したモデルたちにはご注意を。

とはいえ、5年後10年後にはまた違う結果になっているでしょう。

相場は気になるけど、買っちゃったらもう着けて楽しむしかないので、「気にしない」ってのが1番です。

そして「買い替え」のタイミングが着た時に、相場が良くなってたらラッキーって感じが精神衛生上良いのかな?なんて思います。

相場=格好良さ、じゃありません。

相場=好き、でもありません。

投げ売りが始まったらラッキー!

買い替えのタイミングで、少しでも有利に動きたければ・・・生産終了モデルあたりをゲットしておきましょうかね。

今は、買うタイミングが来ていて、売るタイミングじゃないよ!って話でした(笑)

それではまた!

 

ロレックスの相場がようやく止まった? 米中貿易摩擦/円高/香港デモ???

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)