【レビュー】ハミルトン H70515137 カーキ フィールド オートマチック 42mm H-10

スポンサーリンク

Hamilton khaki field H70515137 42mm

コスパの良い腕時計が多くラインナップされるハミルトンからカーキ フィールド ウォッチ H70515137です。

42mmのXLケースにオートマチックムーブメントETA 2824-2ベースのロングパワーリザーブムーブメント H-10が搭載されています。

パワーリザーブは80時間!

国内定価は76,680円と激安です。

42mmでシンプルなデザインなので結構大きく見えますね。

デイト表示もありますし、ミリタリー調のデザインなのでビジネスシーンやデニムにピッタリ。

サファイアクリスタル風防が反射しまくるのは、ご愛嬌ってことで・・・

Chrono24を覗いてみました。

中古品なら5万円以下ですね。

定価も安いので、わざわざ中古を探さなくても良いかも知れません。

公式でもアウトドアやビジネスシーンに合うと記載があります。

安心してください。

ブラックライトを当てて・・・

夜光は針が強力ですが、インデックスはそうでもありませんね。

コスト抑えているのかしら。

クラウンガードのないスッキリしたデザイン。

24時間表記はややゴチャっとしますが、ミリタリー調なので受け入れましょう。

コマを調整しても146グラムもありました。

重いな~。

旧エクスプローラーIなら100グラムくらいですからね。

スポンサーリンク

厚みはそうでもないです。

11mmくらい。

サイドは梨地でキズが目立ちません。

クラウントップにはHの文字。

スイスメイドですがアメリカのブランド(スウォッチグループ傘下)だったはず。

シースルーバックでムーブメントが覗けますね。

防水は100m。

充分です。

ダブルプッシュ式バックル。

シンプルで堅牢なバックルプレート。

文字盤に寄ってみます。

デイト表示。

外周にはレコード溝の加工が施されています。

KHAKI。

カーキはミリタリーウォッチのルーツから手巻きモデルの方が人気があるかも知れません。

私もデイト無しの手巻き38mmが好みです。

現在は自動巻きの方が便利で良いですよね。

更には80時間ものロングパワーリザーブは、ロレックスの次世代ムーブメントたちより長いのです。

信頼のETA。

シースルーバックですけど、楽しむようなムーブメント装飾ではありません。

いかがでしょうか?

コスパの良い、グッドウォッチ。

アウトドアなどに装着するも良し、メイン機として仕事中に着けるのも良し。

セイコーのプロスペックスなどの対抗馬として、ご検討してみては?

私個人的には手巻きが好みですけど、高級感や便利さを考えるなら自動巻きかな?

クォーツなんかもありますね。

それではまた!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)