4/27 10:00 販売開始 ナイキ マーズ ヤード オーバーシューズ TOM SACHS AH7767-101 ¥ 59,400-

NIKE MARS YARD OVERSHOE x TOM SACHS AH7767-101

ビジュアル・アーティストのトム・サックスさんとのコラボレーション マーズヤードから第3弾が登場です。

オーバーシューズの名前らしく、もう見た目が袋被っちゃってる悪天候用のそれですが、やはり人気が出るのでしょうか?

ナイキラボでの販売なので10時からとなっています。

因みにこちらが第1弾 ナイキ マーズヤードシューズ The Mars Yard, Tom Sachs: NIKECraft ¥44,100(2012)

そして第2弾 ナイキクラフト マーズヤード 2.0 ¥22,000(2017)

凄い人気なんですよ。

マーズ ヤード オーバーシューズ

TOM SACHS
¥ 59,400
4/27 10:00 より販売開始

https://www.nike.com/jp/launch/t/mars-yard-overshoe-tom-sachs/

(SNKRSに飛びます)

トム・サックスがデザインを手掛け、「マーチ・ヤード(=3月の裏庭)」のニックネームが付けられたマーズ ヤード オーバーシューズは、ニューヨークで最も悪天候とされる3月のために作られたシューズだ。3月といえば、雨や溶け出した雪で足元が冷え、濡れてしまう晩冬の時期。この時期に対応するべく摩耗試験を繰り返し、改良に改良を重ねた最新バージョンが登場する。マーズ ヤード 2.0を基盤にデザインされたマーズ ヤード オーバーシューズには、冬の終わりに対応できる数々のディテールとアップデートを取り入れている。

ナイロンで補強されたダイニーマ製アッパーが悪天候から足を保護。コードトグルを使ってアッパーをゆるめれば、屋内ではアッパーを下ろした状態で着用できる。Fidlockのマグネット式ラダーロックのバックルは、固定感を強化。アウトソールには粘着性の高いラバーと新しいトレッドパターンを配し、過酷な状況でも最適なトラクションを生み出すデザインだ。

ポンチョになるウェストバッグも同時リリース。

いかがでしょうか?


2019.4.27 10:00

SNKRSの抽選。

エントリー中のまま、何時間経っても変わらないのでおそらくバグですが完売表示なのでしょう。

再ログインすれば変わるかな?


2019.4.27 11:00

ナイキラボMA5

初めて抽選に当たりました。

11時前にトム・サックスさんが現れ、ナイキラボの前の電柱にタグを付けて行きました。

 

ポンチョ(50000円)とビーニー(6000円)。

ポンチョは着ることできなさそうなので、ビーニーだけ買ってみました。

スニーカーはこのビニールが取れるのだと思っていたら・・・

このまま履くようです・・・

えぇぇ・・・

店舗にはトム・サックスさんのアートが。

素晴らしい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)