2019年3月 バーゼルワールド直前 ロレックス人気モデルの相場を追う!GMTマスターII 116710LN 116710BLNR

GMT MASTER
スポンサーリンク

Follow Rolex 116710 GMT Master II’s price.

3/21から開催される腕時計の見本市「バーゼルワールド2019」。

いよいよあと1週間をきり、残り4日となりました。

今年も人気ブランドのロレックスから、あっと驚くような新作コレクションがお披露目になると思います。

ティザームービーも予想を超えることがまだできていません!

我々の想像を超えてくるのがロレックスの良いところ。

さて昨日は後継機が出るのか?出ないのか?そんな噂の的 116610LN 116610LV サブマリーナーデイト 2モデルの 相場をチェックしました。

今回も同様に後継モデルの噂が絶えない116710 GMTマスターIIの黒モノトーン/青黒2トーンベゼルです。

2005年にロレックス初のセラクロム回転ベゼルを搭載した、新型GMTマスターII(当時は金無垢スタートがお約束でしたので116718LNがお目見え)がリリースされ、世界を驚かせたのももう14年も前になります。

スティールのGMTマスターII 116710LNは2007年に誕生しました。

うわ~早いもんだな。

2013年にはBATMANこと116710BLNRが追加ラインナップされ、人気大爆発!

それまでは2トーンのセラクロムベゼルの加工が非常に難しいなどと言われており、安いスティールモデルには2トーンは出ないものだと思われていたため、世界中が熱狂しました。

スティールのGMTマスターIIもカラーリングで定価に差が生じます。

ブラックにグリーンGMT針の116710LNの国内定価は864,000円。

ブルー/ブラック2トーンにブルーGMT針の116710BLNRの国内定価は918,000円です。

 

ブラックが115万円、ブルーブラックが175万円。

生産終了の噂(と言うかタイミングの問題)があるため、バットマンもブラックも右肩上がりの相場ですが、バットマンは異常ですね。

並行新品相場が175万円にも上昇しており、おそらくですが内部事情を知っているバイヤーたちが根こそぎかき集めているのでしょう。

92万円の定価のモノが175万円って・・・目が飛び出そうです(笑)

でも、生産終了の噂がほとんど無いデイトナ白文字盤は普通に定価の2倍以上の相場なので、あれは別格なんだな・・・

さて、2018年にデビューした新世代キャリバー3285です。

2005年なら金無垢でデビューさせたのですが、時代もCEOも変わったのでスティールとピンクロレゾールも含めた3機種の華々しいデビューとなりました。

エバーローズゴールドを初めて使ったGMTマスターIIで、ベゼルもブラックとチェスナッツカラーのCHNR2トーン。

ものすごく格好良いですね。

で、ペプシ(青赤)がスティールに帰ってきました。

GMTファン歓喜!

みんな大喜びで、相場も非常に高く維持しています。

スポンサーリンク

ロレックスの良心なのか、生産が単純に間に合わないからなのか、新旧両モデルのスティールが同時販売される奇妙な状況となっており、旧モデルにあたる116710系はお尻に火が付いた状態です。

「いったい、いつまで?」そんな心の声を発しながら、持っている方も欲しかった方も気が気じゃなかった1年です。

なんとか1年間・・・完走しきっちゃったな。

ミルガウスやヨットマスターロレジウムのプラチナ文字盤なんか、シーズン途中(?)でホームページから消えました。

116710系は未だにホームページに鎮座していらっしゃる(2019.03.13現在)

そしてコレ。

いや、ね、126710系にはブラックとペプシだけかな?みたいな噂もあれば、いやいやバットマンの代わりにコークが仲間入りするよ、など実しやかに語られていますが・・・どちらにせよ新型にはバットマンの姿が無いと言う予想が大半。

1世代だけの限定カラーリングとなればロレックス史上初かも知れませんね(ナニガ?)


116710LN 黒

2019.03 / 113万円(1日ベース)

2019.02 / 111

2019.01 / 110

2018.12 / 110

2018.11 / 108

2018.10 / 103

2018.09 / 102

2018.08 / 101

2018.07 / 101

2018.06 / 100

2018.05 / 92

2018.04 / 90

2018.03 / 93

2018.02 / 93

2018.01 / 95

116710BLNR 青/黒

2019.03 / 175万円(1日ベース)

2019.02 / 147

2019.01 / 144

2018.12 / 143

2018.11 / 142

2018.10 / 136

2018.09 / 134

2018.08 / 131

2018.07 / 128

2018.06 / 128

2018.05 / 118

2018.04 /115

2018.03 / 116

2018.02 / 117

2018.01 / 117

買取に強いRASINさんの買取相場表をお借りしました。

3/12の時点で黒105万円の買取(並行新品)、国内正規未使用が100万円、青/黒バットマン160万円の買取(並行新品)、国内正規未使用が150万円となっています。

国内で定価で買って・・・今、売る人いるかわかりませんが、右から左でバットマンなら60万円も利益出ちゃう!要確定申告!!


いかがでしょうか?

バットマン自体無くなっちゃうのかな~?。

キャリバー変更のタイミングですが、もうそろそろなのは間違いないでしょう。

さすがに2年間も新旧モデルを並売しないと思うんですがね~、ロレックスのやることはわかりません(笑)

気になりますね。

金曜日のティザームービー後もまだ値は変わりませんね・・・もっと上がるかと思ったけど。

明日は新型のGMTマスターII 126710BLROとピンクロレゾールの126711CHNRをチェックしていこうと思います。

ではまた!

 

2019年2月 ロレックス人気モデルの相場を追う!GMTマスターII "BATMAN" 116710BLNR
When is the last day of sales ? Follow the market price of the Rolex popular model! GMT Master 2 116710 BLNR. いよいよ現実味が帯...
年の瀬にGMTマスターIIの高騰が止まらない 116710LN
The price rise of GMT Master II can not be stopped at the end of the year 今年新作がお披露目されたロレックス GMTマスターII。 だいたいいつも通りであれば...

#ZENMAIのココ東京

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました