3/16 9:00 販売開始 ナイキ CD0920-600 エア マックス 90 MARS LANDING ¥ 17,280-

Nike Air Max 90 “Mars Landing” CD0920-600

3/16にナイキから「火星着陸」モデルのエアマックス90がリリースされます。

この柄!凄いですね~履けるかな~?

光を当てると反射して宇宙感満載。

2014年には月面着陸 700098-007 エアマックス90SP がリリースされじわじわと高騰しており今では何倍もの値で取引されています。

マーズランディングはキッズサイズもリリースされますので親子でペアルックできますね。

2014年、有名な月面着陸をイメージしたデザインのナイキ エア マックス 90 “Lunar Landing” が誕生。アメリカ国旗をヒントにしたヒール、Nike Lunarテクノロジー、グラフィック、リフレクティブ(再帰反射)素材をアッパーに備えたシューズは、極めて人気の高い一足となった。そして2019年、ナイキ スポーツウェアのデザイナーが新しい “Mars Landing” バージョンを提案。アッパー、シュータン、ソックライナーには火星の公式画像を使用し、アウトソールにはローバーの車輪をイメージしたグラフィックをあしらったデザインだ。

エア マックス 90 ‘MARS LANDING’
月面着陸は1960年代後半のアメリカを象徴する出来事だったが、現在の話題の中心は火星探査だ。2003年に打ち上げられた火星探査車「オポチュニティ」は、長年にわたって砂嵐に耐え、火星表面の調査をおこなったのち、最近そのミッションを終了した。オポチュニティによる発見は、将来の火星有人探査に向けた貴重なデータとなっただけでなく、世界中のアーティスト、デザイナー、天文ファンに、今もインスピレーションを与え続けている。

エア マックス 90 “Mars Landing” は、数々の試行錯誤の末に完成。シューズ全体に使用するグラフィックを仕上げるため、チームは数百枚におよぶ火星のアーカイブ画像を注意深く観察した。シューレースと内側には、画像と同じ、赤みがかったオレンジのカラーを使用している。

シルエットは火星をテーマにした新しいものだが、全面を覆うグラフィック、リフレクティブ(再帰反射)素材を使ったシューレース、ミッドソールのスペックルなど、オリジナルバージョンの “Lunar Landing” を思わせるディテールも盛り込んでいる。シュータン、ヒール、アウトソールに配されたメタリックのアクセントは、輝く火星探査車をイメージ。過去を称えながらも、宇宙旅行や新たな発見といったワクワクする未来に目を向けた一足に仕上がっている。

https://www.nike.com/jp/launch/t/air-max-90-mars-landing/

(SNKRSに飛びます)

エア マックス 90
MARS LANDING
¥ 17,280
3/16 9:00 より販売開始

過去を称えながらも、宇宙旅行や新たな発見といったワクワクする未来に目を向けた特別エディションのエア マックス 90が登場。2014年にエア マックス 90 “Lunar Landing” が発売されると、その宇宙をテーマにしたデザインにより瞬く間に人気の一足となった。その5年後となる今回は、シューズ全体に人目を引くグラフィックプリントをあしらった “Mars Landing” バージョンが登場。シューズのパターンは、チームが試行錯誤を重ね、火星のアーカイブ画像を参照しながら作り出した労作だ。アウトソールのパターンとリフレクティブ(再帰反射)素材を使ったディテールは、火星を探査した有名なローバーをイメージ。メタリックシルバーのシュータンタブが、宇宙をテーマにしたデザインを強調している。

Moon Landing は物凄い値段ですね。

いかがでしょうか?

2/9 10:00 販売開始 ナイキ エア マックス 90 “THE TEN” オフホワイト AA7293-001 / AA7293-200 ¥ 17,280

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)