SIHH2019新作 ジラール・ペルゴ 81035-11-431-11A ロレアート・パーペチュアル・カレンダー 42mm

スポンサーリンク

Girard-Perregaux 2019 PERPETUAL CALENDAR 81035-11-431-11A

ジラールペルゴからSIHH2019の新作をチェック。

人気ラグジュアリースポーツの仲間入りをしたロレアートに超複雑機構「パーペチュアル・カレンダー」81035-11-431-11Aが登場。

まぁ、複雑機構を順に投下してくるのは予想の範囲内であり、開発研究などコストも時間も掛かるとは思いますが、確実にノーチラスやロイヤルオーク化を狙っているロレアート。

このパーペチュアルカレンダーは、CHF 34,500(約380万円)と非常にリーズナブルにリリースするあたり したたかと言いますか「売りたい」「もっとマーケットに露出したい」と言った思惑を感じます。

ジラール・ペルゴ2019年のテーマである「アース・トゥ・スカイ」。

高貴な生まれ「ロレアート パーペチュアルカレンダー」
マニュファクチュール、ジラール・ペルゴの独自の手法で交互にポリッシュ仕上げとサテン仕上げが直径42 mmのスティール製ケースとブレスレットにも施されています。非対称なデザインをした「ロレアート パーペチュアルカレンダー」は、力強く、存在感を放つ時計です。ホワイトの表示エレメントが印象的なコントラストを織り成し、またクル・ド・パリで装飾されたブルーダイヤルがモダンな佇まいをしています。

他にもこんな新作がリリースされました。

黒と青、夜空・宇宙。

素材: スティール
直径: 42,00 mm
厚さ: 11,84 mm
裏蓋: サファイアクリスタル
文字盤: 「クル・ド・パリ」仕上げブルー
防水性: 10 ATM
ストラップ素材: スティール
バックルの種類: トリプルフォールディング
バックルの素材: スティール

キャリバー
リファレンス: GP01800-0033
タイプ: 自動巻機械式ムーブメント
直径: 30 mm (131/4’’’)
厚さ: 6,06 mm
振動数: 28,800 Vib/h – (4 Hz)
部品数: 281
石数: 46
ローター: スティール
仕上げ: コート・ド・ジュネーブ、ペルラージュおよび面取り
パワーリザーブ: 約 54 時間
機能
時, 分, センターセコンド, 日付, パーペチュアルカレンダー(日付、曜日、月、閏年表示付き)

キャリバー GP01800-0033 には、開発から製造までを自社で手掛けた非常に実用性の高い複雑機構が組み込まれ、日付、曜日、月、閏年の独特な表示形式は極めて視認性に優れています。この複雑機構は、4 年に相当する 1,461 日の機械式メモリーにより、調整が必要になるのは 100 年にわずか 1 度です。

CHF 34,500

スポンサーリンク

ダイアルも美しく、配置バランスも良い感じです。

閏年表示と月、曜日、日付がひと目でわかります。

ムーンフェイズ窓があったらもっとオシャレだったかも知れません(400万円超えちゃうけど)。

なかなかスタイリッシュなので、もしかしたら毎日使えるパーペチュアルカレンダーとして人気が出そうな気もします。

出回り相場が7掛けくらいになれば300万円を切るので、デイトナ116500LNと変わりません。

ビジネスシーンにもカジュアルにもフィットしそうですし、お金持ちの皆さん是非ご検討を(笑)

因みに自動巻きキャリバーのパーペチュアルカレンダーウォッチを見てみると、安いものは100万円以下でも見つかります。

デザインが格好良いかどうか?となると話は別ですが・・・

でもIWCのGSTなんか素敵ですよね。

さすがに高級ブランドのパーペチュアルカレンダーは安いモデルでも高いな。

人気が出ると良いですね!

シュッとしています。

格好良い。

では。

SIHH2019新作 ジラール・ペルゴ 81060-21-491-FH6A ロレアート アブソルート クロノグラフ 44mm

SIHH2019新作 ジラール・ペルゴ ロレアート アブソルート カーボングラス クロノグラフ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)