【レビュー】チュードル 79260 クロノタイム B7番 3連オイスター王冠竜頭

CHRONO-TIME
スポンサーリンク

TUDOR PRINCE OYSTERDATE 79260 ChronoTime

791**系の高騰の余波が792**系初期型にも影響しだしたこの頃。

チュードルのクロノタイムの人気過熱が止まりません。

79160の黒文字盤人気は以前からあったものの、遂には79260ですら40万円では買えなくなってきました。

後に「TIGER」や「PRINCE DATE」となる792**系のクロノタイムですが、初期型はケースや風防は変わりましたがまだケースバックや竜頭に「ロレックスパーツ」を使用していて、盾マークの3連オイスターブレスレットの付いたモデルは非常に人気があるのです。

792**系のようなビンテージ感は無いものの、トリチウム仕様でセミ・ビンテージ感は感じられます・・・たぶん。

79260 前期

どうでしょう?

この角度から見るとパッと79160?と思うような・・・

こっちが79160。うん格好良い!

やっぱり雰囲気が違いますが、デザインバランスは同じです。

79260はサファイアクリスタルを搭載していますので長くきれいに使えます。

B7番(1995~)

 (104919)

こっちの79280も同じく95年のB7番。

製造国228はデンマーク(同じ店だな)。

79260のケース厚は14mm。

全然薄くはなっていませんね。

王冠リューズ(トリプロック)。

ねじ込みプッシャー、ケースラグ横穴仕様。

ケースバックもロレックスパーツ。

丈夫な3連オイスターブレスレットのナンバー78400。

伸びたり隙間が空いたりしますが、何十年と使える頑丈なブレスレットです。

クラスプコードはW。

なぜかクラウンガードがポリッシュ仕上げ。

この辺のラインと言うか791**ケースとは違いますね。

ベゼルの傾斜もなかなか。

着けごたえがあるガッシリケース。

サイドビュー。

 (77213)

スポンサーリンク

こちら79160。

カマボコ感が凄い。

BIGBLOCKの名は伊達じゃありません。

比べて見ると79260のケースはスタイリッシュですね。

ちょっと前まで20万円台だったのにね~

いつの間にやら40万円でも買えません・・(°盆°#)

まとめ

いかがでしょうか?

最後のロレックスパーツを使ったクロノタイム!

ビッグブロックじゃないけれど雰囲気はありますよ!

79160には勝てないけど、それでも格好良さは折り紙付き。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チュードル TUDOR クロノタイム 79260 【アンティーク】 時計 メンズ
価格:518100円(税込、送料無料) (2017/9/8時点)

 

「トケマー」

でもクロノタイムがたくさん出てましたが、安いのはすぐ売れてしまいますね。
アンティークショップのジャックロードでは50万円オーバー!
でも、そのうちこの値段が基準になると思います。
チュードルのセミビンテージ 79260いかがでしょうか?

あっ、因みに79260PとかTIGERとかはロレックスパーツ使っていません。

79260でもチュードル盾リューズなどもあるので確認してから買いましょうね。
では!

【レビュー】TUDOR クロノタイム Ref.79280 with ROLEX パーツ
気付いたら40万円じゃ買えなくなりそうなチュードル 79280 クロノタイム。 1995年から2000年まで作られた第4世代のクロノグラフRef.79200系。 サファイアクリスタルを使用し、直線的な無骨ケースが丸みを得て再構築され...
【レビュー】チュードル クロノタイム Ref.79160 カマボコ
チュードル クロノタイム 79160 カマボコ・クロノ レビュー 1989 TUDOR PRINCE OYSTERDATE "BIG BLOCK" 79160.チュードルのHP「ヒストリー」によりますと、1989年にカタログに掲載された「...

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました