タグホイヤーの栄光 人気モデル

スポンサーリンク

TAG HEUER 【ブラピも絶賛】男の旬時計!タグホイヤーの栄光

 2015年 高級腕時計ブランドのタグホイヤーがGoogleアンドロイド用腕時計、所謂スマートウォッチ「CONNECTED」を作ったのは新しい驚きのニュースでした。

機械式の伝統を守る腕時計業界はクオーツの波にもまれ、機械式ブームまで耐え抜きました。

スマートフォンで時間を見る若者に各ブランドはどうアピールしていくのだろうか?と思った矢先です。

潔いのか、時代に争わないのか、勝算やメリットがあるのか、フラッグシップシリーズのカレラに載せて発売されました。

※CONNECTEDはグーグル、インテル、タグホイヤーの3社共同開発

スポンサーリンク
 (2916)

現在のタグホイヤー

 (2918)
1860年創業のホイヤー社がピアジェの傘下に加わったのは1982年。
クオーツショック、オイルショックの頃です。120年続いた一族の経営はここで終了します。
1985年 TAGグループへと経営が移り、社名も「タグ・ホイヤー」に改められます。
1999年 現在まで続くLVMHの巨大グループの傘下へと加わります。
2013年 現CEO ステファン・リンダー氏が就任しています。

タグホイヤーの人気モデル

カレラ

モーターレースからインスピレーションを得た最先端のスポーツウォッチ
伝説となっている「カレラ・パン・アメリカーナ・メキシコ」への敬意を表しジャック・ホイヤーが(1964年に)デザインしたタグ・ホイヤー カレラには、当時レースに参加したドライバーらと同じ大胆な精神が備わっています。幾度となく革新・再解釈を経たエレガントなタグ・ホイヤー カレラ クロノグラフは、依然として現代的な伝説であり続けています。
 (2923)
1960年代のカレラ。
 (2925)
Ref.CV2010。
まず最初のおすすめの1本。
現在のカレラの人気に火が付いたモデルです。
デイト付の防水クロノブラフ、41mmケースでシースルーバック。50メートル防水。
 (2927)
通称「ブラッド・ピット」。
既に廃盤している型番ですが中古相場も20万円台で、ビジネスシーンにも合うオンオフ共用の良いモデルだと思います。

続きはこちらから

https://watch-monster.com/articles/5nLyU

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)