【レビュー】オメガ スピードマスターデイト 3211.31.00 パンダダイヤル Ref.3211-31

OMEGA SPEEDMASTER DATE / DAY-DATE CHRONOGRAPH 40MM DATE 3211.31.00

2006年末~2007年頃に誕生したマッチョボディのスピードマスターオートマチックデイト3211-31。

今流行りのパンダダイヤル。格好良いでしょ?

バルジュー7750ベースのCal.1164(クロノメーター認定)が搭載されています。

40mmのケース径、100m防水で使い勝手も着け心地もそこそこ悪くありません。

機能
クロノグラフ/タキメーター/クロノメーター/日付表示/スモールセコンド

技術仕様
ラグの間のサイズ: 19 mm
ブレスレット: ステンレススティール
ケース: ステンレススティール
ケース直径: 40 mm
ダイアルの色: ホワイト
クリスタル風防: ドーム型強化無反射サファイアガラス
防水: 10 気圧 (100 メートル / 330 フィート)
ムーブメント/キャリバー: オメガ 1164
自動巻きクロノグラフ、ロジウム仕上げのクロノメーター・ムーブメント。
パワーリザーブ: 44時間
種類: 自動巻き

オメガの人気モデルっぽいのに、中古で20万円以下で購入可能です。

やっぱりねスピードマスター系で人気高騰するのは「ベゼルが黒いもの」と決まっています。

ただそれも「今」のブームだと思うんですよね。

ロレックスの手巻きデイトナの人気が、クロノグラフ全体の人気を左右しているので、そろそろスティールベゼルのブームがやってきてソレが広まっていくでしょう。

結構厚みがありますね。

ココがね欠点。

このケースバックのシーホースの周りに汚れがたまりやすい点もダメかも。

プッシャーはねじ込み式じゃないですが100m防水大丈夫なんですね。

かなり重くしっかりしたブレスレットとバックル。

武骨でコレ以上は求めませんけどね。

総重量は160グラムくらいあります。

ダブルプッシュ式脱着バックル。

堅牢です。

国内定価は356,400円。

スーパールミノヴァ夜光。

いかがでしょう?

ストラップ交換しても良いかも知れませんね。

そこそこのスペック・値段で人気ブランドのクロノグラフを堪能できる、コレってナイスです。

差し色の赤はカーレースをイメージさせ、ムーンウォッチとは違う一面を楽しめます。

この夏おすすめのスピードマスターオートマチックデイトでした。

ではまた!

 

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)