小学校の運動会でよく見る腕時計は、この3モデル!

いかにも調べてきました!みたいなタイトルですが、全然違います。

小学校の運動会で私がたまたま目にする機会が多かった・・・たった私1人の統計(笑)

こんなの住んでいる場所でも変わるでしょうし、何の意味もない戯言ですからね。

取り敢えず、進めていきます。

腕時計が趣味ですと、電車の中、お取引先、すれ違うとこどこでも「どんな時計を着けているのかな?」なんて目が行ってしまいがち。

「つり革バトル」なるものがあり、自動車通勤の方にはわかりづらいかも知れませんが、つり革を持つ左腕にキラリと輝く高級時計が見え隠れすると「小癪な!」と自分の腕時計も見せつけたりするおバカな争いが日々行われています。

と、言う事で今回は小学校の運動会での話。

ビデオ片手に一眼レフカメラも構える忙しいパパさんたち。

「肉眼」で競技を見るよりレンズ越しで見ることの方が多そうです。

そんな業務中のパパたちの腕に巻かれる腕時計はコチラが多め!

まず1本目。

タグホイヤーのフォーミュラ1

スティール製のクォーツおよび自動巻き3針デイト付きモデル。

私の知人にはタグホイヤーのフォーミュラ1を使用している方が1人も居なかったものですから「こんなに売れているのか?」と驚きました。

かなりのパパさんたちが着けていますね。

スポーティーでシンプル、充分なタフさがあり便利なんですね。

スーツにも行けそうですしカジュアル・アウトドアでも使えますね。

デニムにも合うし、防水もしっかりしています。

こちらの画像のモデルはWAZ1110.BA0875です。

41 mm 200m防水 クォーツ 定価135,000円

実勢価格は10万円を切りますので、なかなかコスパは良いと思います。

そして3本目。

やっぱり多いG-SHOCK。

そう言う私も子供の運動会には毎回G-SHOCKを着けていきます。

休日の時計はG-SHOCKが1番!

普段職場で良い時計を着けにくい方は、逆に休日は高級時計なのかな?

G-SHOCKは何本も持っている方も多いですよね。

コレクターまでいますから。

と言うことでモデルは絞れませんが3本目はG-SHOCKでした。

コレは皆さんご納得なはず。


いかがでしょう?

こんなツマラないものを読んでしまったアナタ。

きっと次の運動会はパパたちの腕時計が気になっちゃうかも知れません?(笑)

たまには肉眼で子供の雄姿を見たいものです。

ではまた。

 

#ZENMAIのココ東京


SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)