チュードル新作 Ref.79030N ブラックベイ・フィフティエイト 39mm #バーゼルワールド2018

TUDOR BLACK BAY FIFTY‑EIGHT REF.M79030N-0001

コンビネーションモデルのブラックベイに39mmの新作が誕生です。

その名も「ブラックベイ・フィフティエイト79030N」。

58・・・はサイズか年号か?何の数字でしょうか?


ビッグ・クラウンと呼ばれる1つの特定のモデル、リファレンス7924は、新しいフィフティ・エイト・ウォッチの背後にあるインスピレーションの源であり、その特徴の多くは、39mm径のケースから忠実に再現されています。Black Bay Fifty-Eightのブラックとゴールドのカラースキームは、1958年のOyster Princeモデルでヴィンテージの狂信者が賞賛するもう一つのディテールです。実際、時間マーカー、手、分トラックには、黒色の陽極酸化アルミニウムベゼルの数字と同様に金色の仕上げが施されています。<monochromeより>


要約すると今から60年前の1958年にリリースされたRef.7924のオマージュなのではなかろうか?

と言った感じですかね。

ゴールドレター、39mmのケース径などが再現されています。


非凡な職人技
新しいHeritage Black Bay Steelの特徴的な要素は、TUDORの歴史から引き出されています。それはTUDORの最初のダイビングウォッチからその一般的なライン、そしてそのドーム型のダイヤルとクリスタルを継承します。 1970年代にフランス海軍が使用したTUDORの時計から雪片として知られている特徴的な角型手が借用されていたのに対し、1958年の有名な7924年の参考文献、最大保証耐水性を強調する文字盤上の赤い文字の線は、1955年の特定の7923の参考文献に見られる希少なものです。<TUDOR HPより>

 

TUDOR BLACK BAY FIFTY‑EIGHT

With this new addition to the Black Bay family, TUDOR pays tribute to the brand’s first divers’ watches with a model whose dimensions evoke that of the epoch. Fitted with a new TUDOR manufacture movement, the Black Bay Fifty-Eight is designed for slim wrists and vintage enthusiasts alike.

ブラックベイ・フィフティ・エイト
Black Bayファミリーへのこの新しい追加により、TUDORは、ブランドの初のダイバーズウォッチに、その時代のものを示すディメンションのモデルを捧げます。新しいTUDOR製作ムーブメントを搭載したBlack Bay Fifty-Eightは、スリムな手首とヴィンテージ愛好家のために設計されています。

チュードル・ダイバーズの時計の歴史は1954年になり、リファレンス7922が発表されました。人間工学的、読みやすい、正確で堅牢なダイバーズ・ウォッチの長いシリーズの最初のものは、アメリカの建築家ルイス・サリバンが策定したアプローチを完全に具現化しています。オブジェクトの形態はその機能に従わなければならないと述べている。さらに、それは理想的なダイバーズウォッチの美学的および技術的基礎、控えめで機能的で信頼できるツールのものを定めた。オリジナルの7922の発売に続く60年間で、チューダー・ダイバーの腕時計が絶え間なく改良され、世界各地で最大級の軍事航海を含む、この分野の専門家から満場一致で高い評価を受けました。

新しいBlack Bay Fifty-Eightは、TUDORの初のダイバーズウォッチに敬意を表するバージョンでBlack Bayの本質を捉えています。

バーゼルワールド2018会場から画像をお借りしました。

サイズ感が41mmより良いですね。

定価は3,575USドル(約374,800円)、レザーストラップは3,250USドル(約340,800円)。

リベットブレス仕様の方が良いですね。

コレ買って、ベンツ針(ゴールド仕様)と王冠リューズに変えるカスタムしたい。

 

ちょっとよくわかりません(笑)

58・・・。

詳しくわかったら追記していきます。

1958年リリースの7924のオマージュモデルなんだそうです。

3rdモデルのサブマリーナは別名「ビッグクラウン」Ref.7924。 リューズの直径が8mmと大きく防水性に貢献、またグローブをしたダイバーにも操作しやすくなりました。 大きく弧を描くドーム型の風防は水圧に耐え、防水200mを可能にしました。


CASE 39 mm steel case with polished and satin finish

MOVEMENT Manufacture Calibre MT5402 (COSC)

Self-winding mechanical movement with bidirectional rotor system

POWER RESERVE Approximately 70 hours

WINDING CROWN

Steel screw-down winding crown, with the TUDOR rose in relief, with circular satin-brushed steel winding crown tube

WATERPROOFNESS Waterproof to 200 m (660 ft)

BEZEL

Unidirectional rotatable bezel in steel with 60-minute graduated disc in matt black anodised aluminium and pink gilded markings and numerals

DIAL Black, domed

CRYSTAL Domed sapphire crystal

BRACELET

Riveted steel bracelet with polished and satin finish, brown leather strap with folding clasp and safety catch, or black fabric strap with a gold-coloured band with buckle

 

BLACK BAYの魅力
ブラックベイラインの他のモデルと同様に、ブラックベイフィフティーエイトは、1950年代のTUDORダイバーズウォッチからインスピレーションを得たダイヤルを備えています。それは、ブランドの1969年のカタログに登場した、雪片としてのコレクターに知られている特徴的な角型手を採用しています。最後に、TUDORダイバーズウォッチの第一世代の特徴である200メートル(660フィート)までの防水性を備えた大きな巻き取りクラウンもこの新しいモデルで紹介されます。

ゴールド仕上げタッチ
TUDORダイバーズの時計が最初に作られた時を思い起こさせるBlack Bay Fifty-Eightは、黒とスチールのベゼルの時間マーカー、手、分トラックに適用される金仕上げで装飾されています。

自社製造キャリバーMT5402
自社製造キャリバーMT5402を使用して、TUDORは最初の社内キャリバーの導入から3年後に、第2の動きの家族を開始します。中型のTUDOR時計用に設計されたCaliber MT5402は、直径26mmで、時、分、秒の機能を表示します。 TUDOR製のキャリブレーションに典型的な外観と仕上げが施されています。そのオープンワークローターは完全にサテンブラシで、ブリッジとメインプレートはサンドブラスト表面とレーザー装飾を交互にしています。その構造は、堅牢性、長寿性、信頼性を保証するように設計されています。慣性平衡は可変であり、2点固定の丈夫なトラバースブリッジによって維持されます。 70時間のパワーリザーブを備えた製造キャリバーMT5402は、スイス公式クロノメーター試験機関(COSC)によってクロノメーターとして認定されています。

スチールブレスレット、ブラウンレザーストラップ、ファブリックストラップ
Black Bay Fifty-Eightには、磨かれたサテン仕上げのリベット留めされたスチールのブレスレット、フォールディングクラスプのブラウンレザーストラップ、または金色のバンドの黒いファブリックストラップが付いています。フランスのサンテティエンヌ地方の100歳の家族経営の伝統的な方法であるJacquard技術を使用して作られたファブリックストラップは、TUDORのHeritageラインの特徴です。

 

 

チュードル新作 Ref.79830RB ブラックベイGMT PEPSIカラーの2トーンベゼル #バーゼルワールド2018

バーゼルワールド2018の関連記事はこちらから

#ZENMAIのココ東京


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



3 Comments

  1. 初めてコメントします。最近この記事の時計がほしくて探しまくってるんですが、日本でどこで売ってるのか、また、買ったら良いのか素人なので皆目検討つかない状況です。購入出来るサイトとかお店をご存知なら教えて頂けないでしょうか。

    • 初めましてこんにちわ。58はまだ出回りが少ない様ですね。Chrono24でも国内各ショップでも見かけません。お力になれず申し訳ございません。新作ですので年内年末には40万円前後(ブレスレット)で国内でも出てくるかな~と思います。

      • ご丁寧ご返信ありがとうございます。年末ですか…、海外の正規販売店の一番近い韓国まで行って購入するのも、ありなんですかね…。いろいろ聞いてしまい大変恐縮です。汗

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)