【レビュー】パネライ PAM00576 ルミノール1950 8デイズGMT レッドゴールド 44mm

PANERAI LUMINOR 1950 8 DAYS GMT ORO ROSSO 44mm PAM00576

2014年に新しく加わったレッドゴールド18金ケースのルミノール1950 8デイズGMT PAM00576。

国内定価は3,196,800円。

44mのケースサイズに1950特有のクラウンガード、ダイヤルは枯れたブラウンカラー、針もレッドゴールド仕様です。

う~ん「大人パネライ」。高級感が違います。

デイト表示付き自動巻きムーブメントP.2002は、3つの香箱が連結し8日間もの超ロングパワーリザーブを誇ります。

そちらを示すのは6時位置の水平型パワーリザーブインジケーターですね。

他のメーカーとは表示方法がちょっと違うのです。

9時位置のスモールセコンドには24時間計が併設されており、更にAM/PM表記も付いています。

自社製キャリバーP.2002は頑張りますね~。

リシュモンの底力みたいなね、多機能な感じは想いの表れかな・・・。

そして中央にはGMT針がありセカンドタイムゾーンも表示できるので、時差のあるアモーレがいる方にもフィットしますね。

いればの・・・話ですけど。・・・。

もう1つP.2002は「ゼロリセット」機能が付いていますので、時間をピッタリに合わせたい方は嬉しいですね。

※ゼロリセット・・・時間を合わせるためにリューズを引くと秒針(スモセコ)が0になります。


ムーブメント 手巻きメカニカル、パネライ自社製P.2002 キャリバー、径13¾リーニュ、厚さ6.6mm、21石、グリュシデュール®製テンプ、振動数28,800回/時キフパレショック®製耐震装置パワーリザーブ8日間、リニア表示、3バレル、ゼロリセット構成部品247個

機能 時、分、スモールセコンド、日付、GMT、パワーリザーブ表示、ゼロリセットセコンド

ケース 直径44mm、18Kポリッシュレッドゴールド

ベゼル ポリッシュレッドゴールド

ケースバック サファイアクリスタルのシースルー

リュウズプロテクター (パネライ特許)18Kサテンレッドゴールド

文字盤 ブラウンに夜光アラビア数字とアワーインデックス3時位置に日付、9時位置にスモールセコンドと24時間表示、6時位置にリニア パワーリザーブ表示

防水機能 5気圧(50m)

ストラップ アリゲーター, ダークブラウン, エクリュ, 24/22 MM スタンダード

(パネライHPより)


こちらがP.2002。

ムーブメントナンバーの「2002」は2002年にできたからだそうです。

P.2000系の2番目とか3番目とか思いそうですが、P.2002が1番なんですよ。

リシュモングループは2月から値上げが予定されています。

2016年の7月に平均10%くらい値下げしたパネライ。

2018年の2月に5%くらい値上げするようです。

うん・・・2016年の7月前よりまだ安いからね、そんなにガッカリしないで。

クラウンガードを留めるネジはレッドゴールドじゃないのかな。

厚さは17mmくらい、重さは160グラムほど。

金なのでズシっときますが、ストラップがクロコダイルやラバーなので重すぎて無理!と言う感じにはなりません。

でもね、44mmの金塊が腕に乗るんですから軽くないしインパクトが凄い。

ブラウンカラーのダイヤルも高級感があります。

尾錠がフィッシュテールじゃないとなんか寂しいですが、コレが普通です。

PANERAIの保証書はいつから冊子に変わったんだろうと思ったら、自社製ムーブメントは冊子、社外(ベース)ムーブメントはグレーのカードだそうです。

えぇ~気付かなかった、いつからだろう?

ユニタスやエルプリメロが載っているヤツはたしかにカードだけど・・・自社製ムーブメントのモデルが市販されだしたのは2007年くらいからでしたよね。

いや~勉強不足だ・・・

さてChrono24です。

中古品は200万円ちょっとから出ていました。

国内定価320万円から見ると結構安くなっています。

このあたりのパネライを着ける方が減ってきているのかも知れませんね。

いかがでしょう?

リッチでビッグで、レッドなルミノール1950GMTでした。

悪くないです。

むしろ着けたいけど・・・買いたいか?と聞かれるとね。

頑張れパネライ!頑張れリシュモン!

 

この記事がブログにアップされている頃にはSIHH2018が始まっていますね。

今年のシーランド干支モデルPAM00858は88本。

こちら以外にもドンドン楽しい新作が出てくることを期待しましょう。

ちょっと人気が出始めている「ルミノール ドゥエ」あたりの新作とかかな?

2017年の新作はメンテナンスフリーとか新素材とか面白いのが沢山ありましたもんね。

それでは!

SIHH 2018 ジュネーブサロンに出展するウォッチブランドに期待すること

【レビュー】パネライ ブロンゾ PAM00671 第3弾はネイビーダイヤル!何でいつもサブマーシブルなんだ?

パネライには「動物」の絵が描かれたモデルがたくさんあるのです。

2017年新作 ブロンズ・パネライ ルミノール・サブマーシブル1950 ブロンゾ 47mm PAM00671

SIHH2017新作 50年保証?PANERAI LAB-ID – LUMINOR 1950 CARBOTECH 3 DAYS – 49MM PAM00700

SIHH2017新作 LUMINOR SUBMERSIBLE 1950 BMG-TECH – 47MM PAM00692

SIHH2017新作 PAM00685 PAM00687 12角ベゼル 酉年イヤーモデルPAM00852

 

それでは!
#ZENMAIのココ東京


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)