【レビュー】グランドセイコー パワーリザーブ スプリングドライブ SBGA057

Grand Seiko Springdrive SBGA057

既に生産終了しているモデルのグランドセイコーからハイブリッドムーブメント「スプリングドライブ Cal.9R65」を搭載したSBGA057を見ていきます。

※後継機はSBGA093、そして新生グランドセイコーSBGA293へと引き継がれています。

スプリングドライブについてはグランドセイコーのムーブメント解説を読んでいただければと思います。

———グランドセイコーHPより———-

MECHANISM

「動力」は機械式時計に用いられる「ぜんまい」

スプリングドライブの動力は、機械式時計に用いられる「ぜんまい」で、電池やモーターに頼らない自己完結型の駆動システムです。
りゅうずを巻くとぜんまいが巻き上がり、ぜんまいのほどけようとする力が、歯車に伝わり、歯車に付いている針を動かします。
スプリングドライブが、グランドセイコーらしい太くて重い針を回すことができるのは、トルクの大きいぜんまい(モーターなどではなく)を利用しているためです。

「制御システム」は「トライシンクロレギュレーター」

スプリングドライブの制御システムは、クオーツ式時計に用いられるIC・水晶振動子の電気信号を利用した独自の調速機構です。
ぜんまい仕掛けのおもちゃを想像してみてください。
ほどける速度を調整しなければ、ぜんまいは一気にほどけてしまい、おもちゃは止まってしまいます。そのためほどける速度を一定に保つ仕掛けが必要となるのです。
スプリングドライブのために開発された「トライシンクロレギュレーター」が、その役割を果たしています。

———-わかりますか?————

振り子の回転でゼンマイが巻かれ、そのゼンマイが解かれる力で針が動きますね、更にその力で電力も発生させ調整もしているのがクォーツIC水晶振動子なんです。

なのでハイブリッド。

パワーがあり正確。

こんな冊子がスプリングドライブ搭載モデルを購入すると入っています。

開いてみましょう。

スプリングドライブの説明ですね。

オーバーホールは機械式と同様に3-4年に1度は必要ですと書かれています。

高精度の機械式時計と言ったところですが、確かにセイコー独自の機構で他メーカーとの「違い」が明確な武器なのですが、さて一体どれだけの方に刺さっているのでしょう?

パワーリザーブも72時間と長く、パワーは機械式と同様に大きな針を動かせますしデイト表示もあります。

でもコレって機械式でも可能ですよね?

大きさもコンパクトとは言えず、クォーツの●●より凄い!機械式の▲▲より優れている!と大きな声で言えるポイントはあるのでしょうか?

仕上げの美しさもスイスの時計メーカーを超えているか?と言われますと、価格の割に満足感がある仕上げであることは確かですが世界一か?と言われたらそうでもありません。

パワーリザーブが30日とか、そのくらいの驚きがあればなぁ・・・。

スプリングドライブと聞いて、その中身を説明されても「ふ~ん」と言う方がほとんどではないでしょうか?

海外に打ち出すには確かに唯一の存在ですが、クォーツクライシスほどのインパクトは無いのが実際です。

世界の「やや」時計好きに「スプリングドライブって知ってる?」と聞いても10%の方くらいじゃないですか?

そして唯一の存在のためにメンテナンス環境もどうなんでしょうね?

日本国内で困ることは無いとして世界のディーラーが手を出しやすいか、世界の時計好きが安心して買えるのか?

技術革新は素晴らしいことだと思いますし、セイコーの底力を感じます。

針のスムーズな動きはとても魅力的ですし、他のメーカーでは見ることのできないものです。

頑張ってほしいですね。

ムーブメント以外の技術も素晴らしいけど・・・

パワーリザーブの表示はグランドセイコーにいらない気もします。

ドルフィンハンズ。

「カタナ」の様に美しく輝いていますね。

ボケちゃっていますが、9R65ムーブメント。

Dバックルの表裏。

とは言え私はスプリングドライブの針の動きが大好きです。

海外で流行らなくても構いません。

大きくならないで!派手にならないで!

そしてオススメできます。

格好良いしね。

中古なら30万円前後で購入可能なのでセカンドウォッチにいかがでしょうか?

SBGA057

525,000円

40mm(厚み12.8mm)

スティール

スプリングドライブ Cal.9R65

100m防水。

グランドセイコー誕生55周年記念ヒストリカルコレクション復刻3本セット SBGW047、SBGV009、SBGR095

【レビュー】グランドセイコー メカニカルハイビート36000 GMT SBGJ005 限定600本

初代グランドセイコー リミテッドコレクション GS新作 バーゼルワールド2017 SBGW251,SBGW252,SBGW253

グランドセイコー初の飽和潜水用メカニカルダイバーズウオッチ SBGH257 SBGH255バーゼルワールド2017

グランドセイコーのブランド戦略(高級化路線 海外販売路線)バーゼルワールド2017

2017年 モテない時計からモテる時計に進化する「グランドセイコー」

グランドセイコーをおすすめしたい。その歴史も。最高の普通だけどモテない時計の話。

グランドセイコー SBGB001 スプリングドライブクロノグラフ 9R84


#ZENMAIのココ東京


SNS Share