【レビュー】オーデマピゲ ロイヤルオーク オフショア クロノグラフ シュワルツェネッガー 26007BA.OO.D088CR.01 世界限定400本 正に金塊

Audemars Piguet Royal Oak Offshore Arnold Schwarzenegger 26007BA.OO.D088CR.01.

元カルフォルニア知事で俳優のアーノルド・シュワルツェネッガー氏とコラボしたオーデマ・ピゲ ロイヤルオーク オフショア クロノグラフです。

なんと言う破壊力のある「存在感」。

まさに金塊ですよ。レザーストラップなのに230グラムほどあります。

10年前の2007年に限定400本でリリースされました。

当時の国内定価は4,698,000円。

ムーブメントはキャリバーAP 2226 / 2840。ルクルト製ムーブメントをベースにした自動巻きクロノグラフです。

ケースバックと同じ氏のサインがウッド製のボックスにも記されています。

44mmのケースサイズですが、ボリューム感がありサイズ以上の大きさに感じます。

やはり八角のベゼルのせいでしょうか、幅広のベゼルはオフショアの特徴で力強いですね。

濃いめのコーヒーのようなブラウンカラーのメガタペストリーダイヤルには、真っ白のアラビアインデックスがセットされています。

厚みも15mmほどありますね。

100m防水。

しっかりした作りです。

金が焼けて変色しています。

「味」と言いますか、劣化と言いますか・・・

サイン。

この重量、このボリューム、やはりハリウッドのマッチョスター・シュワルツェネッガー氏にピッタリです。

私みたいなヒョロおやじには似合いません。

しっかりしたレザーストラップではありますが、本体の厚みをちゃんと支えられるか不安ではあります(笑)

APのロゴがモチーフのバックルプレート。

もちろん18金。

いかがでしょう?

腕の太さに自信のある方、他人とは違うゴツウォッチが欲しい方、夏にはこんな黄金色のラグジュアリースポーツモデルで目立ちませんか?

2007年はまだカルフォルニア州知事時代のシュワルツェネッガー氏。

2007年は60歳還暦でした(今年はもう70歳か~)

ビッグボディにはラージケースのオフショアが似合っていますね。

ゴールド素材なので、中古相場は定価以下で水準しています。

だいたい360万円前後かな?

このカラーリングが好みな人、シュワちゃん好きにもオススメです!

ではまた。

ロイヤルオークとロイヤルオーク・オフショアの限定モデル


#ZENMAIのココ東京


SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)