東京 八重洲 めん徳 二代目 つじ田 濃厚つけ麺 880円 日本橋八重洲店

めん徳二代目つじ田 日本橋八重洲店

東京都中央区八重洲1-4-6
めん徳二代目つじ田のHPはこちらから

2013年にオープンしていたのに、来たのは初めて。

聞いてはいたのですが、なかなか足を運びませんでした。

そしてそれが間違いだったことに気付きます。

JR東京駅 八重洲北口から出ますと、徒歩4~5分ですかね。

日本橋に向かって歩く途中にあります。

まず券売機で食券を購入。

初めてなのでノーマルの「濃厚つけ麺」880円を選びました。

小奇麗なカウンターのヘリには「おしながき」。

食べ方なんかも貼ってあります。

「お酢」「胡椒」「黒七味」などの薬味もあります。

席についてしばらく待ちます。

先に「お熱いのでお気を付けください」とつけ汁が出てきました。

接客はとても感じが良いですね。

チャーシュー抜きでオーダーしています。

続いて麺です。

ツヤツヤでキレイ。

お水はセルフですが、女性スタッフが持ってきてくれました。スミマセン・・・

「すだち」が添えられています。

濃厚で、クリーミーな口当たり。

味は「食べたことあるな」的なものですが、この滑らかなつけ汁の感じは初めてです。

美味しい。

1/3を食べて「すだち」を絞り、2/3を食べて「黒七味」を入れてみました。

確かに味が変わりますので、麺が多ければ楽しめますね。

普通盛りなら別に入れなくても良いし、最初から入れちゃっても良い感じです。

最後に「スープ割」で完飲。

美味しかったです。

特別美味しい!ってほどではないけれど、また来ようかな~って思う良い味ですね。

もっと早く来ていれば良かったです。

帰り際、2つ隣の「ローマ軒」も気になりました(笑)

並で400グラムもあって500円台ってのが刺さりますね!

また来ました。

14時ころに着きましたら、そこそこお客さんが入っています。

席は少し空いていますので、並ばずに済みました。

カウンター壁面には、つじ田のルールやつけ麺の食べ方が書いてあります。

おしながき。

トッピングも色々ありますね。

はい。

今回注文したのは

濃厚らーめん 780円

大盛り+120円

前回隣のお客さんが食べていたので、気になっていました。

チャーシュー抜きにしたら、ご厚意で「のり」を多めにトッピングしてくれました。

ありがとうございました。

こちらは同僚の「大盛り つけ麺」。

大盛りにすると、けっこう見た目が変わります。

ごちそうさまです。

どうですかね?

つけ麺のスープに、スープ割を入れてラーメンの麺を入れただけって感じで「うまい!」って感じではないです。

正直「あぁ~こんな感じかぁ」みたいな感想になるかと思います。

たぶん二度と注文しないと思います(笑)

つじ田は「つけ麺」だね!

ラーメンの記事はこちらから

カラシビつけ麺 鬼金棒 (キカンボウ)

舎鈴 つけめん(六厘舎 姉妹店)


#ZENMAIのココ東京


SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)