セブンイレブンのコーヒーカップ(ホット)の自動販売機(ちょい不親切)

職場最寄りのセブンイレブンには「コーヒーカップ専用」の自動販売機があります。

わざわざコーヒー(ホット)を買うためだけにレジに並ばなくても大丈夫・・・なんですが

コーヒーマシーン機能は無く、100円を入れるとカップだけが「コトッ」と落ちてきます。

昨年100円を入れるとボタンランプが光る(コップは隣に置いてある)ホット・アイスを選んで注ぐ自動販売機が出ていたはず。

確かに今はアイスを選ぶ人口は少ないでしょうが・・・

カップだけを販売するマシーン。

よほどのコミュ障用か、出口近くに設置されているので「ついで買い」用か。

 

それでも、たしかにコーヒーだけ買う人には良いのかも知れません。

ついでにのど飴も買おうかな?みたいな気を使わなくても大丈夫です。

試しに100円を投入し、空のカップだけを自動販売機から取り出し、店内を歩いてコーヒーマシーンまで行きます(大袈裟)。

コーヒーマシーンは相変わらず、押し放題のマシーンです。

コーヒーを注いでいる間に、コーヒーマシーン横のミルクとレギュラー用のフタを取ります。

注入ランプが消え、コーヒーの入ったカップを持ち、フタを合わせながら出口へ。

なんかいつもより指先に伝わる熱が強いな。なかなかホットだぜ。

先ほどの自動販売機横に、カップホルダー(カバー)が置いてあるのが目に留まりました。

これはレジで買った場合には、なかなか手に入らない嬉しいサービス。

ちょっとした「スタバ」感を味わえるぞ・・・なんて残念な気持ちになりながらホルダーを頂いて帰社。

エレベーターに乗った時も、いやそれよりも前から違和感があったのですが

コーヒーマシーン横のレギュラーサイズのフタがうまく嵌らないのです・・・

あれ?

!!!!

そうなんです。

自動販売機用のカップと、レジでもらうカップのサイズが違うのです・・・

出てくるコーヒーの量は同じなんですが、サイズが違うのでフタが合わない。

飲むときはこぼれないようにフタを外しながらでないといけません。

え~~~~~・・・

冷めちゃう、これ冷めちゃうやつです。

たしかによく読むと、自動販売機で購入したカップ専用フタの記載が・・・おいおい。

コーヒーマシーン(カフェマシーン)がすぐ隣にあるなら、コーヒー注入時に手も伸ばせますが・・・

フタをしめに戻るのか?出入口は複数あるだろう?

先に持っていかせるなら、自動でフタつけて輩出してよ・・・もう・・・

皆さんもご注意ください。

でね。

よく読むと(オッサンはせっかちなので、説明は読まない)

先にカバーつけろと・・・

あぁ。

だからいつもより熱かったんだな。

薄いんだよコレ。

しかも説明書きにフタを持っていけとは書いてないよ・・・

コーヒーマシーンの脇を今日みたら・・・ヨレたテプラが・・・

自販機のカップには使えませんって・・・orz

 

なんと・・・

レジで貰うカップ用のフタのところに「自販機で購入されたカップには使えません」だって(笑)

私と同じミスをする人がクレーム入れたのかな?
#ZENMAIのココ東京


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)