パネライに激似!シチズン シグネチャー グランドツーリング NB0070-57E

シチズン’s パネライ GRAND TOURING NB0070-57E 逆輸入ダイバーウォッチの系譜⑭

ココ東京が独断でお届けするコスパに優れた逆輸入ダイバーウォッチ。

今回は2013年にシチズンからリリースされた自動巻き3針モデル「シチズン シグネチャー グランドツーリング オートマチック」をご紹介!

44mmのクッションケースに独特なクラウンガードの「CITIZEN’S PANERAI」は自動巻きムーブメント「Miyota 9010/9012」を搭載しています。

Citizen Signature Grand Touring 2013

 (84441)
コスパに優れた逆輸入ダイバーウォッチから、今回はパネr・・・じゃなかったシチズンです。

2013年に海外のみでリリースされたシグネチャーコレクション「グランドツーリング・オートマチック」。
もうね、完全にパネライのルミノールですね。
44mmのケースサイズ、クッション型のケース形状、クラウンガードとそれはそれは似ていますが
3.6.9.12のアラビアインデックスまでね。

凄い格好良い!(笑)

因みにCITIZEN SIGNATURE COLLECTIONは
「It takes highly accomplished watchmakers to build legendary timepieces」
だと言っています。
「伝説的な腕時計を作るには、高度に熟練した時計師が必要です」と訳するのでしょうか。
「パネライオマージュ作るならシチズンだ」とでも言っているのか・・・?

Signature Grand Touring & Marné

動画で少し質感や形状が伝わるでしょうか?

1195ドルと、今までご紹介してきたモデルの2倍以上する高額ラインですが
1200ドルでパネライは買えませんからね。

シチズンのケーシング技術で美しく頑強なクッションケースができました。
自社傘下ミヨタのオートマチック・ムーブメントCal.9010(Cal.9012)を搭載しています。
・・・カンパノラに入れたラ・ジュー・ペレのムーブだとコストが掛かり過ぎるのでしょうね。
しかしMIYOTA90系は薄型高級ハイビートムーブメントで性能に信頼がおけます。

200m防水、デイト表示付の3針モデル。
シースルーバック、44mmケース。
逆回転防止ベゼルなどの機能が無いため
「ダイバーズウォッチ」の括りには入りませんが、クラシックダイバーの面影はデザインの残されています。

国内ではTiCTACで購入可能です。
価格も定価とさほど変わりません。

因みにAmazon.comでは860ドルくらいです。

 (84444)
レザーストラップになると、もう遠目には「パネリスティ」だな。ってなっちゃいそうです。

このグランドツーリング・オート、実は44mmと大きいケース径なんですが、厚みは13mmと大きさの割に非常に薄い!
パネライの今年の新作「デュエ」とコンセプトは同じ、デカ薄高級時計路線ですね。

 (84445)
インデックスがペイントやパンチングだったらリシュモンに「コラッ」って言われそうなデザインです。

センターセコンドで良かったよ。
ハラハラしちゃう。

続きはこちらから

http://watch-monster.com/articles/NwFez

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)