グランドセイコーをおすすめしたい。その歴史も。最高の普通だけどモテない時計の話。

グランドセイコーって合コンでモテないの?GSの種類と歴史

モテる時計って何だろう?

モテるってなんだろう?

グランドセイコーってモテないの?ウソでしょ?そんな話です。

日本の誇る腕時計メーカーSEIKOの最上位機種グランドセイコー通称「GS」。

そのシンプルな中に最先端の技術と、手を抜かない木目細かい仕上げ、そのヒストリーと精神。まったくもって、何を取っても「おすすめしたい」腕時計なのですが・・・なしてモテんのけ?

グランドセイコー さらなる高みをめざして第二の創生をスタート

バーゼルワールド2017の開幕に合わせセイコーから新体制の報告がありました。

更には「グランドセイコー」をセイコー商品と切り離し、独立したブランドになるとのこと。
「グランドセイコー さらなる高みをめざして」「The next step forward」
セイコーの最高峰から、セイコーとは異なる別の高みを目指して進むことになります。

今までの「最高の普通」であるビジネスシーン中心のデザインと共に、新たに本格スポーツとレディスが牽引する「エレガントウオッチ」にも注力していきます。

ゴールド、プラチナなどの貴金属も多く取り揃えラグジュアリー路線も拡大し、「セイコー」とは別の道を歩んでいく、つまりは「ロレックス」になりたい。と言っているのですかね???

なぜグランドセイコーはさらなる高みをめざして独立したブランドに? バーゼルワールド2017 – 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア

なぜグランドセイコーはさらなる高みをめざして独立したブランドに? バーゼルワールド2017 - 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア
セイコーブランドの高級ラインとしてクレドールと並びセイコーを代表する「グランドセイコー」が、バーゼルワールドのタイミングに合わせ独立したブランドになりました。
今後のモデルは文字盤から「セイコー(SEIKO)」の文字は消え「GS」「GRAND SEIKO」のみの表記となるようです。
※バーゼルワールド2017の新作は全てセイコーの記載がありません。売り場なども変えて、値段も変えて、高級路線になるそうですね。
あれ?グランドセイコーがモテる時計になるかも・・・

Why women in Grand Seiko’s not popular

bar friends

bar friends

「グランドセイコーって合コンでモテないの?」

・・・本当にそうなんだろうか。
そもそもモテる時計って何だろう?
モテるヤツが着けているのが「モテる時計」なのか、着けたら途端に女性にチヤホヤされるのが「モテる時計」なのか?

だいたい後者は「流行りモノ」がそれに当てはまる。
今ではダニエルウェリントンか?
ちょっと前まではシャネルのJ12や、フランクミュラー。
パネライなんかも夜のお店では通用したに違いない。

鉄板は「王冠」のロレックスでしょうけど。

rolex vs seiko

rolex vs seiko

こう見たってグランドセイコーは見劣りしていない。

スペックはもちろんだけど、見た目もデザインもロレックスにだってオメガにだって負けていない。

なのになぜ?

The Lion of Seikosha, a sym...

The Lion of Seikosha, a symbol of the commitment to quality and accuracy which is

やはり「知名度」か?

いやいや認知度はそこそこあるであろう「セイコー」。
日本人じゃ当たり前に知っているし、掛時計・置き時計・安い時計など身の回りにたくさんある・・・。

逆なんだ。
ありすぎるんだ。身近に。
「ありがたみ」がないんだよ。きっと。

合コンに来る女性だけじゃなくても、女子のほとんどがロレックスのエアキングもデイトナも
「同じロレックス」と言う括りに入れちゃって悲しいみたいな話を聞きますよね。

まぁ、同じロレックスなんですがモデルが異なれば価格も違う。
20万円で買えるのも、100万円以上出さないと買えないのも「同じロレックス」なんです。
これ、一般的な見解。
されど20万円が最低ライン。高級品だ。

と、なると・・・こんなカッコイイ獅子が描かれたケースバックのメダリオンも同じこと。
数万円で買えるセイコーの時計も、100万円もするグランドセイコーも「同じセイコー」なんです。
最低ラインがグッとさがっちゃった。

スピリットSCVS003

スピリットSCVS003

当然、コンセプトもスペックも作り込みも精神も「全然違う」2本のセイコー。

しかし、知らない人から見れば・・・手に取らず着用している時計だけ見れば・・・「同じセイコー」なんです。

10倍もの価格差があるようには見えないのです・・・。

くぅぅ残念。同じに見えちゃうんだねぇ・・・。

続きはこちらから

http://watch-monster.com/articles/35VJV

SNS Share