1999年の時計雑誌から相場を考える

【17年前の雑誌から】中古腕時計の相場がこんなに変わっちゃった!(1999年)

さて98.95.2005.2000年と相場を見てきました。

ロレックスは4桁も5桁も安い安い。

もちろん当時は安く感じませんでしたが・・・。

買っておけば良かったなぁ、タイムマシーンがあればなぁ・・と言うため息を今回も吐いて頂きましょう!

世紀末となる1999年、GMTマスター1が生産終了になりました。

14270、16520も次世代に向けリリースをストップしていましたね。

みなさんは2000年問題で職場のパソコンがエラーを起こすのではないかと不安がってた頃ですね。

1999年の雑誌

1999年の雑誌

1999年は40mmクロノグラフが登場したPANERAI。
PAM52ですね。エル・プリメロ 500本。またロレックスが新デイトナムーブメントを開発していると言われていました。

ロレックス編

 (19738)

恒例のスポロレから振り返っていきましょう。

キングオブポップ・マイケルくらい時計好きにはお馴染みのキングオブクロノグラフ・デイトナから。

防水、プラベゼルの6263・ブラック。
たしかに1番人気ですね、今でも。
182万円。くぁー安い。
今では400万円オーバーです。

となりは保証書・箱つき・・・225万円。
この40万円差が今では300万円差になることも!

6265のブラック2連続。
値段も158万円、146万円と安いです・・・。
今の16520くらいですかね・・・今では400万円ちかい値段です。
16520も15年後とかは400万円とかになっているかも知れませんね。

 (19739)
70年代となっているので6262でしょうか。
製造期間の短いセカンド・デイトナ・ブラウンアイ。
198万円。ここまでキレイなブラウンは・・・今だと幾らの値が付くのでしょうか?ポールニューマンダイヤルの6263。
応相談のASK表示ですが300万円くらいだったのかな?
今では1000万オーバーもあるある。

6239のブラックポール・・・ぎゃっの198万円。
今では1000万円オーバーが確実。

おとなりも6263の日ロレOH済みが300万円ですか・・・。

 (19740)
6263のペーパー尽きなら700万円オーバー確実。
205万円で買えたのか。世にも珍しいロレックスのレフティモデル。

40年代のマッピンとのWネーム。渋い。

ティファニーのWネームの金無垢サブマリーナーですねぇ。
16808ですかねぇ・・・

 (19741)
6536/1でしょうか?
見づらいですが100m=330ftと書かれていますね。
128万円かぁ・・・今では300万円オーバーです。5513は34万円。
コンディション極上と書いてありますね・・・マキシダイヤル。

ASKのこちらも100m防水。

68年製の赤サブですね。
40万円かぁ・・・こいつはぁぁぁ欲しいぃぃぃ。
ノーマルの1680で良いので40万円で売ってほしい。

 (19742)

5513の状態が良さそうなフチナシが29万円。安いなぁもう。

1680が35.5万円。

赤サブの・・・77年?
77年に赤サブがあったか・・・どうか?どうでしたっけ?
50万円。
うーむ・・・メーターファーストでトロピカル・・・年代が間違って記載されているだけですかね?
王冠のデザインも70年頃のに近い感じです。
この条件が揃えば400万円も夢じゃない!

16800のフチナシ。30万円!狙い目

 (19743)
1680が在庫多数!いいなぁ。
37万円。新品同様のGMTマスター 16710が28万円。
※現ブランケットの大村氏がクォークより前のサテンドールに在籍しているのも面白い。

16610は31万円。

そしてダブルレッド。1665。
日ロレOH済み・・・70万円・・・ふぉぉぉ。3倍には最低でもなっていますよ。

 (19744)
 (19744)
GMTマスターの1675。
エスプレッソが34万円!

ファーストGMT 6542。
リアルなヤラれ具合が・・・68万円。
こんな状態でも200万円代後半はあるのでは?

5512が40万円。
ポインテッド・クラウンガード・・・?
尖がってますねぇ。10倍くらいの値が付きそうですね。

1655はそこそこな88万円。

 (19745)
1016の初期型。コンディションは完璧なようです。68万円。

14270のティファニーWネーム・・・98万円。
うーん。保証書付き。

ブラックアウトが43万円・・・92年。
むむむ。

90年のブラックアウト。56万円。こっちは正解かな。

 (19746)
エクスプローラー 1016。
80万円。
1999年もエクスプローラーが強いですねぇ。

おとなりは付属品コンプの1016。84万円。

レイルダイヤルの16550。アイボリーですね。
79万円。

1655の日ロレOH済みが80万円。

同じくレイルの16550アイボリーが65万円。

全体的に他のスポロレに比べエクスプローラーシリーズが評価が高めです。
面白い。

その他のブランド編

 (19747)
80年代と書いてありますが、74年でしたか?
1530ですね。オイスタークォーツのケースに自動巻きムーブメントが搭載されています。
かっこいい!32万円
今なら100万円くらいあるかな?

イカサブ7021でしょうか?
素晴らしい!18万円!

セイコーのジウジアーロ。かっこいいんだか、何なのか?
5万円。

ホイヤーのパイロットクロノグラフ。
2カウンターでかっこいいなぁ。

 (19748)
珍しいカメラのライカ名義の腕時計です。
バルジュー7750を使っているんですね。
10万円は安いのか高いのか。

お次は9000円。R8誕生記念品?

当時は現行品ということで普通にライカから腕時計が出てたんですねぇ。
気にしたことも無かったなぁ。

バルジュー72を搭載したルクルトのパイロットクロノ。かっこいい!39万円。

 (19749)
75万円のパテックのネプチューン。
ピンク色のスポーツモデルはなかなかありませんよ。

44年のカラトラバ。美しい。

ジェラルドジェンタの大人気シリーズ。
マジでファンタジー!レトログラードはゴルフのスイング。
ディズニーファン+ジェンタファン+ゴルフファンを取り込めるナイスな腕時計です。

ポルシェデザインbyIWCクロノグラフ。
25万円!

 (19750)
オメガからは
スピードマスター・マーク2。このダイヤルは本当にかっこいい!
19万円。

これは珍しい、サッカーの審判用クロノグラフ。24万円。
デイデイト・オートマチック・・・スピードマスターではないか。

イタリア限定がかっこいいぜーーー!
42万円。

早い者勝ち!4thのスピマス・プロ。28.5万円。

まとめ

 (19751)
97年・・・あれ?
PAM00004A?
デッドストックかぁ・・・27.5万円ってうぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。
まだPVDとか言わないんですねぇ。
ブラックコーティング。
未だと200万円は確実でしょうか。

オーシャン2000のカレラ・・・トリプルネームかな。

さて、いかがでしたでしょうか?

いやぁ1999年もおいしいモデルが沢山ありますねぇ。
タイムスリップして気づいたら1999年だとして、20代前半のZENMAIは・・・はたしてどのモデルが買えるかな?
この値段になるのがわかっていたら、保証書ありの4桁デイトナでしょうねぇ。
親にお金借りても買ったかも。

なんて・・・妄想も楽しいですね、不可能なことを妄想してあぁだこぅだ言いたい。

さぁ1999年のパート2もお楽しみに!ではまた次回。

<元記事>

http://watch-monster.com/articles/apPfr

 

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)