2000年の時計雑誌から相場を考える①

【16年前の雑誌から】中古腕時計の相場がこんなに変わっちゃった!(2000年)

1998年→1995年→2005年と見てきました。

95年の方が高かったもの、2005年の方が高かったもの色々ありましたね。

ヴィンテージロレックスは右肩上がりですが、90年代の方が評価されていたモデルなんかもあるのが当時のトレンドが垣間見れます。

さて、今回はミレニアムな2000年の雑誌です。

ちょどバーゼル情報が集まった号ですのであのモデルが発表されました!

またもZENMAIはロレックス・チュードルをメインに振り返っていきますよ。

2000年の雑誌

2000年の雑誌

ロレックスに何が起きたのか?

バーゼルフェア

バーゼルフェア

まだ、バーゼルフェアと呼ばれていた2000年。

この年はみなさんもご存知の116520 新型デイトナが発表された年でした。
「予想どおりデイトナ2000年モデル誕生!」
「デイデイト・チェリーニまで大変身した!」
などの文言が大々的に記載されています。

Cal4130についても色々言われていますが、16年経った今では評価されるべく良いクロノグラフムーブメントで間違いありませんでした。

デイトナ・ビーチの登場、デイデイトのポリッシュベゼル、チェリーニ Danaos 6229はクッションケースと話題性抜群の年でしたね。

※114270や14060Mのネタは記載がありませんでした。

ロレックス編

ロレックス編 最初のピックアップモデルは大人気のデイトナ。

2000年当時の相場どんな感じでしょうか?
新型デイトナ発表後なのでエルプリ16520の相場も動いたのかな?

 (19151)
 (19152)
2000年では、まだまだ4桁手巻きデイトナがうじゃうじゃありましたね。
16520の方が少ないくらいです(広告なんで目立つものを各社がピックアップしているからなんですけどね)左端から・・・Ref6265でしょうか。158万円!!ヒュー安い。
そしてノンオイスターの1stデイトナ Ref6239?128万円・・・えーーーーーー。美品・箱つき。
隣りも6239ですか。148万円・・・。
次はRef.6265。18金バージョンですねぇ。248万円・・・今じゃ下手したら1000万円オーバーです。
で、16520。ちょっとホッとしますね。72万8千円!A番・・・くぉぉぉぉ。

下の段にいきまして、Ref.6263のブラック。158万円・・・今じゃ400万円オーバーです。
っとなりも6263が179万円・・・
で、日ロレOH済みのRef6265がなんと125万・・・8千円。ひぇぇぇぇ。

16520のU番日ロレOH済みギャラありピンピンで79万8000円かあぁ・・・安いけどA番の方が得ですね。
最後がロレゾール Ref.16523が68万円!これは、これで安い。

いやぁ・・・この値段で10本買ったら、今いくらになってるのでしょう?

 (19153)
続いて、エクスプローラーⅡのファーストモデル Ref.1655が75万円。
今じゃ倍ですね。ミルガウス2ndモデル 1019が130万円。
また1655。65万円・・・きぃぃ喉から手がでる・・・ゲホっ。

6263はケース交換されていますか・・・日常使いなら〇、コレクションなら▲な一品ですが178万円ならね。

最後はバブルバックですねぇ、当時人気がありました。

 (19154)

今回はスポロレが豊漁ですねぇ。

34万円の1675 ブラックGMTエスプレッソ。安い。
5513は32万円・・・インデックスにアワーマーカーが刺さってますねぇ。ロリポップなマキシさん。

16700はA番なのでしょうか?きぃぃぃ最終品番グッドコンディション、ペプシ付属完品ピンピン・・・29万円・・・とな????GMTマスター(Ⅰ)の歴史的最終モデルが・・・29万円?

4桁のデイデイトでしょうか?元祖プレジデント・ブレスですかね?60万円でWG無垢はお買い得。
もう1つミルガウス1019が128万円。日ロレOH済み!

 (19155)
さて、お次は赤サブですねぇ。
1680で72年ですねぇ・・・ギリ範囲年です。赤サブ正解ですか?47万円ですよ!
うまいこと赤サブでしたら今では150万円クラス。1019は128万円・・・個体数がもともと少ないですが時計ショップにも出回らなくなり始めていますね・・・値段がどの店舗も一緒。

2代目GMTマスターⅡ16710です。25万円・・・。3倍満!
26万円の5513・・・ごふっ・・・

70万円の1655。
4桁の中では評価されている方ですね。エクスプローラー人気にも支えられています。

 (19156)
そして・・・ZENMAIが欲しくて欲しくて夢にまでは、さすがに見ませんが
1665ですよぉ・・・48万円ですで買えるんですよぉ。今なら飛びつくレベルですよねぇ。

1016・・・フチなしって表現がやや似合わないですが50万円!

14金のデイトナ6265・・・288万円!3倍満4倍満コース。

レイルダイヤル・アイボリーの16550が77万円。
となりのギャラ付き73万円の方が良い感じですね。

 (19157)
6263が165万円・・・今回はギャラ付きが0でしたねぇ。
でも安いなぁ・・・あぁ安い。

34万円の16750。ブラック。
36万円の16700ペプシ・・・U番ギャラありGMTマスター。

29万円の5513、ギャラ付き1016が60万円。

ふー。
一気に駆け抜けましたが、1本1本手に取って確認したいですねぇ。
当時買われた方々、おめでとうございます。

チュードル編

 (19159)
チュードル編です。

2000年のチュードル相場はどうでしょう?

まずが雑誌の端の白黒広告。
Ref94200のクロノタイムが345,000円。

どうなんでしょうか?
まぁまぁ・・・かな?
ロレックスほどのインパクトはありません。

では次、レンジャー Ref9050
珍しいですね。35万円。
エクスプローラー人気に引っ張られちゃってますね。

これはヤバイ!
7159のクロノグラフ ギャラありが・・・45万円!ぴぃぃぃぃヤバし。
って、本当に評価されず、こんな値段で売っていましたよねぇ。
モンテカルロ欲しいなぁ。

こっちの方が珍しいかな?
レンジャーⅡ ギャラあり個体です。Ref.9111 35万円。

 (19160)
イカサブ・・・20万円。
60年代・・・7021でしょうか?
チュードル・オリジナルのデザインが魅力ですねぇ。スノーフレーク。

次は79090?94010?
チュードルのサブマリーナーデイトが17万円。

クロノタイム 79170 カマボコケースが27万円!

79260のデッドストック。クロノタイム・タイガー・・・38万円。

 (19161)
レンジャー2本攻め!
Ref.9050が33万円と35万円!

90年代の79160。ギャラつき34万円!
安いけど、この時期から見るとしっかりした値段ですね。

79280 クロノタイガー!16万円。

オーラスはモンテカルロー!!!
7169/0ですね。2ndモデル。
39万円かぁ・・・状態良ければ100万円以上確実です。

チュードルも面白いことに、エクスプローラーの影響でレンジャーが高めの設定です。
また、この頃はまだ2カウンタークロノがそこまで人気がありませんでした。
アンティーク屋さんではよく見るモデルでカマボコケースの79番代のクロノタイムの方が高かったお店もあるくらい。
うーーーん、1本買っておいても良かったなぁ。

まとめ

 (19184)
やっぱり夏はRef.5512だよね!

って。
358,000円。わぁお。
メーターファースト・・・か。

いかがでしたでしょうか?
2000年当時のロレックス相場は?

毎回ですが「タイムマシーン」が欲しくなるモデルばかりです。
デイトナ4桁買っていれば・・・本当に一財産築けそうですね。

今回はロレックスとチュードルに絞りましたが、次回はその他のブランドをピックアップしてみます!
お楽しみに。

 

http://watch-monster.com/articles/asfvd

 

 

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)