パネライ ルミノールマリーナ 44mmの魅力

【満足度100%の存在感】PANERAI「ルミノールマリーナ」の魅力

イタリア発のデカ厚ブームの火付け役「オフィチーネ パネライ」と言えば44mmのルミノール・ケース。

スモセコが配置され締まった印象を受けるルミノールマリーナ、シンプル イズ ベストのルミノール・ベースなどの魅力をお伝えしていきます。

人気のパネライ 選ぶならどのモデル?

どれを選んでもタフで存在感のあるパネライ。
視認性も良く時計としても優秀です。

見た目だけで選んでも間違いは無いのですが、どれも似ていて迷ってしまいますよね?

45mmのラジオミール?
それともクロノグラフやGMT機能の付いたモデル?
パワーリザーブにダイヤモンド、手巻きに自動巻きモデル。
ルミノール1950?ルミノールでも47mmに40mmに・・・あぁぁぁぁ

見始めるとモデルが多すぎてわからない、しかもどれもよく似ているぞ・・・困った。
そんなアナタ!

今 人気なのは44mmのケースサイズの手巻きモデル、シンプルな文字盤にはアラビア数字の「3、6、12」ルミノール・ベースです。
あとは長針、短針に「秒針」(スモールセコンド)がついた「ルミノールマリーナ」も良いですね。
1950ケースも自社製の自動巻きムーブメントが入っていて捨てがたい・・・とにかく無駄のない「シンプル」を選ぼう!

飽きがこないそのデザインは他のデカ厚時計では辿り着けない普遍的な「かっこよさ」があります。

今回はルミノールマリーナを中心に、わたくしZENMAIのオススメモデルをご紹介していきますね!
気に入ったモデルがあれば幸いです。

パネライは少しの見た目や機能の違いで価格が大幅に変わります

パネライ ルミノール・マリーナ PAM00001 A番...

パネライ ルミノール・マリーナ PAM00001 A番 トリチウム

これぞパネライ!これぞルミノールマリーナ!

パネライ PAM00001A トリチウムダイヤルと言う宝物 [プレA~B番のTダイヤル] – 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア

パネライ PAM00001A トリチウムダイヤルと言う宝物 [プレA~B番のTダイヤル] - 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア
初期生産のモデルはプレミアム!
PANERAI LUMINOR MARINA 8-DA...

PANERAI LUMINOR MARINA 8-DAYS PAM00510

なんと8日間もパワーリザーブがあるモデル
わたくしZENMAIがオススメするのは44mmの手巻きルミノール・マリーナです。
満足度100%を目指すなら、ここからスタートするのが1番です。

それでは一緒に見ていきましょう。
パッと見は同じなのに、販売価格が全然違うなんてことが結構あるルミノールマリーナ。

1番の基本は一般販売が始まった1997年登場の「PAM00001」です。
これぞ!パネライ。
This is THE PANERAIですね。

ほとんど似てますが後継機の「PAM00111」。
左利き用の反転したモデルは「PAM00022」「PAM00115(わたしはコレです)」、
パネライのブランドロゴがプリントされた「PAM00005」、今年の新作「PAM01005」、
8日間パワーリザーブの「PAM00510」と色々あります。

これらどれもステンレスケース(アッチャイオと呼びます)ですが、他にもチタンケースや、ステンレスにPVD加工をしたものなどバリエーションが豊富です。

黒文字盤以外にも白文字盤・青・茶・アンスラサイトなど組み合わせが多い多い。
ケースバックに何やら彫られた同じ顔のブティック限定などもあります。

Panerai luminor Marina left...

Panerai luminor Marina left hand C-PAM00022

こちらは元祖「左利き」用モデル!デストロなんて呼びます。

パネライ ルミノールマリーナレフトハンド PAM00115 レビュー – 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア

パネライ ルミノールマリーナレフトハンド PAM00115 レビュー - 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア
わたしもレフティ使っています!
パネライ ルミノール・マリーナ ロゴ PAM00005

パネライ ルミノール・マリーナ ロゴ PAM00005

クラシカルはブランドロゴがプリントされたモデル「ロゴ」
Panerai PAM 177 Luminor Mar...

Panerai PAM 177 Luminor Marina Titanium 44mm

金属アレルギーの型にも優しい「チタン」製
色も深いグレーで格好良いし軽い!
キズが付くと取れないのが残念。
PAM4A Luminor Marina PVD

PAM4A Luminor Marina PVD

PVD加工され「ミリタリー」な雰囲気が強いモデル
LUMINOR MARINA LOGO  PAM006...

LUMINOR MARINA LOGO PAM00631 (Left side)・PAM00660 (Right side)

最近は文字盤の夜光を焼けた色味で再現して売るのが常套手段。

おすすめ1本目はルミノール・マリーナPAM00111(生産終了)

jackroad | 樂天海外銷售: 瑪麗娜左沛納海 luminor / PAM00111 沛納海 Luminor/濱海 (262)
ZENMAIのおすすめ1本目。
Panerai Luminor Marina PAM00111

価格帯が安めで出回りも多く年式もそこまで古くなく、程度の良い中古良品が手に入るのが「PAM00111」です。
PAM00001の後継機として2002年から製造開始、2015年に生産終了するまで14年ものロングヒット・モデルなので玉数も多めです。

初期のPAM00111はプリント・ダイヤルですが、途中からサンドイッチ(パンチング)ダイヤルに変更されモダンな感じになっています。

 (264)
バックスケルトン(裏スケ)でユニタス(ETA 6497/2)の手巻き式ムーブメントも堪能できます。
時計が「生きている」と実感できる瞬間ですね。

旧型のPAM00111はプリントダイヤルだけではなくムーブメントの装飾も違います。
因みにキャリバー名はOPXI、手巻きで最後まで巻きますと56時間ほど動き続けます。

今日の時計 Today's Time Piece -Panerai Lumior Marina PAM00111 パネライ with コードバン|クロノワールド (CHRONOWORLD)のつぶやき - 店長の部屋Plus+ (266)
革ベルトとの相性が素晴らしい。
PAM00111に限ったことではありませんが、パネライは本当に「レザーストラップ」が似合いますよね。

PAM00111は購入時カーフベルトとダイビング用にラバーベルトが付属しています。
夏は革を痛めやすいので、ラバーベルトに交換して使用するのが良い選択です。
交換も簡単で、付属のドライバーでネジを回す要領でOKです。オシャレな方は尾錠も交換して使ってたりします。

パネライのストラップを交換しよう!(44mmケースのパネライ編) – 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア

パネライのストラップを交換しよう!(44mmケースのパネライ編) - 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア
ストラップ交換の記事も書いていますので是非!

ルミノールマリーナには限定品もあります

そもそも、パネライはほとんどのモデルが年間生産数が決まっており少量です。

珍しいものではケースに彫刻されていたり、潜水艦が文字盤にあしらわれた可愛らしいモデルもあります。
先ほども紹介しましたがチタン製や、真っ黒のPVDコーティングされたモデル、文字盤の色が違うものなど様々です。

誰とも同じにしたくない!被りたくない!と言う方は「限定モデル」を選んでみても良いかも知れません。

Panerai PAM 195 Luminor Mar...

Panerai PAM 195 Luminor Marina “Panaristi” Logo PVD 44mm, SE 200 pc

限定200本のPVD LOGOモデルPAM00195
Panerai PAM 366 Luminor Mar...

Panerai PAM 366 Luminor Marina “Fu” 福 44mm

「福」の字がなんとも
PAM 418 Panerai Luminor Mar...

PAM 418 Panerai Luminor Marina “Madrid”

マドリード限定150本
ルミノールマリーナ44mm フィレンツェ PAM00001

ルミノールマリーナ44mm フィレンツェ PAM00001

フィレンツェ サン・ジョヴァンニ店 限定モデル
released 300 PAM 82′s in 2000

released 300 PAM 82′s in 2000

マリーナミリターレ・アメリゴ・ヴェスプッチ PAM00082
LUMINOR Speial Edition Tantal

LUMINOR Speial Edition Tantal

タンタリウム 世界限定300本 PAM00172

パネライはシンプルな時計だけに、ベルトを変えてオシャレする

Panerai on the camo canvas ...

Panerai on the camo canvas strap

カーフ(牛革)からチョコレート色のクロコ(ワニ革)ベルトにしたら一気に高級感がアップします。

カモフラージュのNATOタイプのベルトに交換したら、もともとミリタリー色の強いパネライが もう戦場腕時計になってしまいます。
濡れても大丈夫だしかっこいいですね!

季節や気分によってベルトを変えて楽しみましょう。

ワンランク上のパネライコーデを見せつけちゃえ!

PAM.00164

PAM.00164

自動巻きモデル

おすすめ2本目はルミノール・ベースPAM00630

LUMINOR BASE LOGO ACCIAIO -...

LUMINOR BASE LOGO ACCIAIO – 44MM PAM00630

わたくしZENMAIのおすすめ2本目は44mmの手巻きモデル
秒針が無い「ベース」から、PAM00630。

2016年、今年の新作です!
発売後すぐに定価改正があり594,000円から529,200円へ値下がったため
新作にも限らずお買い得感があります。

しかもパネリスティ(パネライを愛用する人)の中では異彩を放てる「白文字盤」なのです!

爽やか!
安い!(並行品なら40万円以下で買えます)
ルミノールマリーナではありませんが、さらにシンプルなルミノールベースもオススメなんです。

 (75086)
ケースバックはシースルーでないノーマルタイプ。
コストを抑えられてて入門機としてもクラシカルな雰囲気も全てマル!

いやぁ、満足度100%ですねぇ。

そもそもパネライは「ヒストリー」を楽しむものです。
きらびやかさなんて不要!シースルーでなくて良いんです。

焼けた加工のハンドも、歴史を感じるロゴも良いでしょう?

Panerai Marina PAM 55 Lumin...

Panerai Marina PAM 55 Luminor Base Titanium

秒針の無い「ルミノール・ベース」チタン製
Panerai PAM 130 E Luminor Base

Panerai PAM 130 E Luminor Base

ダイヤモンド
ルミノールマリーナ同様に、ルミノールベースにも素材違い、文字盤の種類、限定品などがあります。

マリーナよりベースが良いなって方も色々選べますのでご安心を!

おすすめ3本目はルミノール・マリーナ 1950 PAM00312

 (281)
ZENMAIのおすすめ3本目はPAM00312

2009年に誕生した自社製自動巻きムーブメントを搭載した44mmのルミノールマリーナ1950です。
パッと見は普通のルミノールマリーナと変わりませんが、デイト表示があるためスーツスタイルに合わせて仕事にも使えるモデルなんです。

今年新型のPAM01312が出たため、312は生産終了に(まだHPに掲載されています)

もし44mmが大きいようであれば、1312と一緒に出た42mmのPAM01392があります!
※こちらも生産終了ですがPAM00392も42mmです。

 (75096)
PAM00312に搭載されるのはキャリバーP.9000です。
パネライが自社で開発した自動巻きムーブメントで3日間も動力がもちます。
長持ち!

手巻きと違い着けていれば、ずっと動き続けてくれるのも忙しい方にはオススメポイントですね。

まとめ

PAM00113

PAM00113

まずはお財布と相談するが「吉」ですね。

新品で手に入れるには「1950ケース」と言われる新しいフォルムのものがメインになると思います。
気に入ったものがありましたら「中古品」にトライしても良いかも知れません。

手巻きのモデルであれば故障も少なく、部品も揃っているため末永くメンテナンスしながら使っていけます。
なかには世界で300本しかないモデルなんていうレアな物もあります。

インデックス(文字盤の数字)に今では使われていない蛍光塗料トリチウムが使用されているモデルはプレミアム価格になっていますね。
同じようで人と違う、そんな持主だけが楽しめるパネライ ルミノールマリーナを是非手に入れてみてください。

<元記事>

http://watch-monster.com/articles/I3XeQ

 

 

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)